昨日の雨風にも負けずに頑張った桜も、あと数日で・・・・

1週間前、第三京浜の港北インター近くにお花に見出かけたのですが、横浜では東京よりも開花が遅れているようで、大半の木がまだ2~3分咲き程度でした。

それが今日、この近くに買い物に出かけたら、桜が満開になっていました。

170412桜-01

昨日の冷たい風と強い風に耐えて、今日は青空の下、美しい景色を見せてくれます。

170412桜-02

花見をする積りは無かったのでカメラも持たずに出かけてきましたが、あまりに見事に咲いているので、近くのマーケットでお弁当を買ってお花見をすることに。

170412桜-03

やっぱり、青空だと印象が完全に違ったものになりますね。

170412桜-04

1週間前には蕾が多かったチューリップもそこら中で開花しています。

170412桜-05

カメラを持ってこなかったので、今日紹介している写真はすべてスマホで撮影したもの。

170412桜-08

うーむ、十分綺麗に撮れる! こうなると、重いカメラを持ち歩く意義を見失ってしまいそうで、ちょっと困ってしまう。

170412桜-06

白いチューリップを真上から見てみたら、中心部分が黄色に染まっていました。

170412桜-07

少し歩いてからベンチに座って昼食タイム。マーケットには、美味しそうなお弁当が山ほどあって、どれにしようか目移りして大変でした。それに値段も驚くほど安くて。

奥さんは普通のお弁当を選びましたが、私は結局、大好きないなり寿司と巻き寿司を買ってきました。この巻き寿司で300円ですからね。

170412桜-10

青い空を背景に、薄ピンクに染まる桜。足元には小川が流れ、その両側にはチューリップが色を添えて。もう、絵に描いたような風景。

170412桜-09

それにしても今日は暖かった。いや、暑かった。上はTシャツ1枚でもOKなくらい。

170412桜-11

地面を彩る桜の花びらも増えつつあるようなので、この素晴らしい景色もあと数日の命なんでしょうね。

170412桜-12

いよいよ本格的な春到来。


横浜近辺の桜は、まだ3~4分咲き程度かな

「東京では桜が満開」というニュースを見て、IKEAでお買い物があるので、ついでにお花見をしてこようかと、奥さんと一緒に出かけて行きました。

170404さくら-01

第三京浜の港北インター近くにあるIKEA。この近くにお花見の名所があるんです。が、思ってたほど桜が咲いていない。木にもよるけど、全体的な印象は3分咲き程度かな。

170404さくら-07

中には開花が進んでいる木もあって、この辺は7分咲きくらい。

170404さくら-02

あー、でも、桜ってのは、やっぱりいいな。

170404さくら-03

この川沿いの遊歩道、桜だけではなく、足元のチューリップも見事なんです。例年だと、桜が葉桜になる頃にチューリップが満開になり、木漏れ日に照らされる風景が素晴らしい。

170404さくら-04

遊歩道の間を流れるのは、幅1mほどの人工の江川。ここから一番近い駅のJR小机駅からでも2km近くあるので、交通の便は悪いし、特に駐車場とかも無い。

それだけに、いつも人影まばらで、ゆっくりと散策するにはピッタリな遊歩道。

170404さくら-06

チューリップも大半はまだ開花前。

170404さくら-09

チューリップの花を撮影するときにいつも思うのは、開花のどのタイミングで写すのが一番美しく見えるのか、ってこと。

170404さくら-08

上の写真のように、開花直前の花も悪くないけど、わたしの中のイメージでは、花の先が少し開いて、胴体よりも細くすぼまってるくらいがチューリップらしい。

開きすぎてしまうと、どうもあまり美しく見えないような気がする。なので、チューリップがベストで見れる時間ってのは本当に短いんですね。

170404さくら-05

先に書いた通り、いつも人影疎らで、閑散としている風景しか見た記憶が無く、ここでこんなにたくさんの人がいるのは初めての体験。

170404さくら-10

川の流れを聞きながら、桜に囲まれてお弁当を食べるのは気持ちよさそうです。もう数日したら、今度はお弁当を持ってもう一度訪れてみようと思います。

170404さくら-11


Garden Necklace YOKOHAMA 2017

10日ほど前、みなとみらいを散策していたら、そこら中に花が溢れていて綺麗だったので、今回は奥さんも誘って散歩に行ってきました。

みなとみらいに向かう途中で見かけた桜。この濃いピンク色の桜は何て名前なんだろ。

170330みなとみらい-01

私は歩き、奥さんは電車なので、クイーンズスクエアにあるモニュメントの下で待ち合わせ。このモニュメント、モクモク ワクワク ヨコハマ ヨーヨーって名前だったんですね。

170330みなとみらい-03

10日前にはまだ始まっていなかったけど、数日前から「Garden Necklace YOKOHAMA 2017」というイベントが開催中。

後ろ側から見ていたから気が付かなかったけど、この花の塊は、Garden Necklace のシンボルキャラクターであるガーデンベアの髪の毛でした。

170330みなとみらい-02

春休みなので、コスモワールドも家族連れで賑わっています。

170330みなとみらい-04

新港地区の運河沿いは綺麗に整備されていて、ブラブラしたりベンチで休んだりととても気持ちよさそう。横にある結婚式場のアニヴェルセルも雰囲気作りに一役買ってる。

170330みなとみらい-05

花壇にはチューリップが。

170330みなとみらい-06

一人で来ると、昼食はおにぎりに缶ビールなんだけど、今日は奥さんと一緒なので運河沿いのレストランで昼食。

170330みなとみらい-07

外から見ると、こんな感じ。奥には結婚式場があり、上の階に宿泊も出来るようです。

170330みなとみらい-08

運河パークから赤レンガ倉庫へと続く新港中央広場のジャクリーンガーデン。ガーデンデザイナーのジャクリーン氏によるデザイン、監修によるものだそうです。

170330みなとみらい-09

この新港中央広場には、企業や団体が制作した多様な庭園も展示されています。

170330みなとみらい-10

赤レンガ倉庫前の広場も、今はスッキリ広々。

170330みなとみらい-11

象の鼻パークには、大桟橋とベイブリッジをバックにワイルドフラワーが咲き乱れて。

170330みなとみらい-12

山下公園へとやって来ました。こちらもそこらじゅうの花壇に色とりどりの花々が来る人の目を楽しませています。カメラ片手に散策する人もあちこちに。

170330みなとみらい-13

そして横浜公園のチューリップ。最盛期はもう少し先のようですが、それでもこんなに見事に咲いていました。

170330みなとみらい-14

横浜公園に咲いていた桜。ヨコハマヒザクラ(横浜緋桜)という名称だそうです。花が塊になって、その塊が枝の先端に配置されてという、面白い咲き方をする桜です。

170330みなとみらい-15

因みに、みなとみらい会場は、Garden Necklace YOKOHAMA 2017の「みなとガーデン」で、他に「里山ガーデン」というのもあるんです。

里山ガーデンはズーラシアの隣接地とのことなので、こっちも見に行ってみたいな。


みなとみらいって、あまり桜の名所は無くて、でもチューリップが

桜は満開!の声を聞いてから数日が経ち、少しずつ地面に桜の花びらが目立つようになってきましたが、昨日、一昨日と天気はいまひとつ。

そして、今日は久しぶりの青空らしい。でも明日は花散らしの雨になるので、お花見をするなら今日しかありませんよ、とは天気予報のキャスター。

これは行くしかないなってことで、奥さんと一緒にみなとみらいを散策してみようかと。

岸根公園の桜も文字通り満開。このフェンスの向こう側の斜面には平日の昼間にも関わらずたくさんの人たちがシートを敷いて、桜を愛でながらお食事タイム。平和な景色だな。

160406みなとみらい-01

マリノスタウンに向かう手前の交差点で奥さんと待ち合わせをし、そこから臨港パークに向けて歩いて行くと、なんとマリノスタウンが無くなってる!

160406みなとみらい-02
みなとみらいに出かけるときは、このマリノスタウンの横にあったローソンでお昼ご飯とビールを買って、というのが習慣だったのに、そのローソンが少し前に閉店して、あれ?とは思ってたんです。

いま調べてみたら、2016年5月にマリノスタウンの定期借地契約が満了となるので、チームの練習場として新横浜公園内施設を利用することになったとのこと。

ここは横浜駅から500mくらいだし、海沿いの臨港パークからも500mくらいと、考えてみると立地的には素晴らしいんですよね。また大きなマンションでも建設するのでしょうか。

その臨港パークに到着。あまり桜は無いけど、広々として気持ちのいい公園です。

160406みなとみらい-03

この花はシャクヤクだそうです。これまでにもこの花を見たことはあると思うけど、名前を知ったのは初めて。あの、「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」のシャクヤクなんですね。

160406みなとみらい-04

臨港パーク側から見たカップヌードルミュージアムパークの桜並木。私の後ろにはインターコンチネンタルホテルが聳え立っています。

160406みなとみらい-05

国際橋を渡って新港パーク側へと向かいます。

160406みなとみらい-06

今度は逆に、カップヌードルミュージアムパークの桜越しに見たインターコンチネンタルホテル。

160406みなとみらい-07
このカップヌードルミュージアムパークは、昨年初めて見て感動した神奈川新聞花火大会の有料観覧席なんですよね。今年は、チケットを買ってここで見たいな。

前回来た時は、場違いな気がして素通りした「マリン アンド ウォーク ヨコハマ」を再訪。

160406みなとみらい-11

今回は奥さんと一緒なので中を歩いてみました。平日の割には意外と混雑していてちょっと驚き。やっぱり、中国人観光客が結構混じってるのかな。

160406みなとみらい-08

2Fにある飲食店で休憩。ここはテラス席も用意されていて、外で食べることに。目の前に広がる素晴らしい海景色を見ながら、ってのがこの施設全体の “売り” なんだと思うけど・・・

160406みなとみらい-10

目の前にあるのは、新港埠頭と海上保安庁の施設に挟まれた小さな港。停泊している船も、もちろん客船とかではなく、言ってみればあまり美しくはない船だし。ちょっと微妙なような気がする。

でも、ここで食べたビザは美味しかった!あまり期待していなかっただけに、ビックリするくらい美味しく感じた。もちろん、ビールもね。

160406みなとみらい-09
このピザ切り用(?)のハサミがイイ! あのローラータイプのピザカットって、きれいに切るのが難しい。特に下が硬いお皿だったりすると、切れてない場所が残ったり。このハサミが欲しい!

『Flower Garden 2016』を訪れるのもこれで3回目(1回目は開催準備中だったけど)。

160406みなとみらい-12

神奈川県庁前を走る日本大通りを通って横浜スタジアムに向かいます。

160406みなとみらい-13

横浜スタジアムに隣接する横浜公園ではチューリップが満開。約16万本のチューリップで彩られます。数日前に来たときはサラッと見ただけだったけど、改めて歩き回ってみると凄いな!

160406みなとみらい-14

チューリップって横浜市中区の区花だったんですね。このチューリップは市民の手によって植えられるそうで、春先は「チューリップの咲く公園」としても有名とのこと。あれも、これも知らなかった。

160406みなとみらい-15


Picture of the Month - April 2014

4月と言えば桜。春本番の4月は、花の季節でもあるのかな。

と言うことで、何は無くとも桜でしょう。

pic of 1404-01


そして菜の花。鶴見川沿いの河原は黄色の花畑。

pic of 1404-02


なんとなくモヤーっとたなびく霞のような雲も春らしいかな。

pic of 1404-03


自転車仲間と花見を兼ねて野川公園へとツーリング。砧公園の桜の周りには、お散歩中のワンちゃんたちが続々と。

pic of 1404-04


青空をバックに白く輝く世田谷美術館。まだ一度も中に入ったことはないけど。

pic of 1404-05


野川沿いの見事な桜並木。満開時期を微妙に過ぎているけど、まだまだ見応え充分。

pic of 1404-06


4月上旬、待望のアンソニー・ロビンス初来日。この3日間のセミナーで、また大きく人生が変わっていく予感がビシビシと。

pic of 1404-07


タンポポもいつの間にか綿毛になる頃に。

pic of 1404-08


そして桜も散り、春からいよいよ初夏へと向かっていくのでしょう。

pic of 1404-09


4月の締めは、毎年恒例の横浜駅伝参加。今年は10Km45分と、まあまあな感じかな。

pic of 1404-10


そう言えば、チューリップの “旬の時期” を忘れていて、訪れた時にはちょっと遅かった。

pic of 1404-11


中央分離帯のツツジも花真っ盛り。

pic of 1404-12


<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>