ミラーレス用カメラバッグに外部ポケットを付加する

カメラをウェストバッグのベルトに装着して持ち運ぼうと、eBay で安く買ったバッグに色々と手を加えて、使い易く進化させている途中です。

実際に使ってみると色々と不具合も見えてくるので、それに対応してるって感じですが、新たに付加したベルトもその一つ。

カメラケースベルト付加

バッグの開閉はファスナーで行いますが、ちょっと他のことをやるのに一旦カメラを収納し、って時にいちいちファスナーで開け閉めするのは面倒臭い。

といって閉めずに歩いているとカメラが落ちそうになるので、そんな際の軽い “留め” としてマジックテープを縫い付けたベルトを付け加えました。

もともと、バッグの表面に(用途不明な)マジックテープの片側が縫い付けてあったので、それを活用することで簡単に付加できました。

外側にポケットを設けたい

次なる付加機能は、ポケット。バッグの内側にはカメラが入るメインの荷室以外にスマホを収納するためのポケットを設けてあります。

で、実際に使っていると、レンズキャップを外した時に、それを入れておく場所が欲しい。もちろんズボンのポケットでもOKだけど、バッグ本体にポケットがあった方が便利かと。

なので100均に行く度に、適当な小さなケースが無いかなってずっと探していたんですが、先日ようやくピッタリのを見つけました。携帯TELケースという名の商品。

携帯TELケース

やけに小さいので、これにどんな携帯電話が入るのかなってちょっと疑問。スマホではなく、敢えて携帯TELって名称なのは、ガラケー用のケースなのかな。

脇が伸縮素材なので、ある程度の厚みには対応してくれそうだし。

携帯TELケース-横が伸びる

本体側のバッグと並べてみると、こんな感じ。横幅はピッタリだし、大きさ的にもレンズキャップを入れるのにちょうど良さそう。

携帯TELケース-大きいのと

両者をこんな感じで縫い付けようかと思っています。

携帯TELケース-重ねて

これなら、レンズのクリーニングクロスも一緒に入れられそうだな。



ベルトに装着する(5.2インチ)スマホ用ポーチ

買い替えたスマホが5.2インチと大型なので、これまで使ってきた4インチ用のポーチとかバッグとかに入らなくなってしまった。

特に、ウエストバッグのベルトに装着するポーチが無いととても不便なので、先ずはこれを買ってみようとAmazonとかで探してみると、意外と高い。

いや、ビックリするほど高い訳じゃないけど、この程度のポーチにここまでのお金をかけたくないなという貧乏根性が。

で、行きつく先は、いつものeBay。探してみると、色んな種類があって楽しい。

迷った末に買ったのが、こちらのポーチ。似たような商品を国内で買おうとすると、2000円近くするけど、こちらはなんと300円以下。

携帯バッグ

価格が安いのであまり期待していなかったんだけど、全体的な作りは思ってた以上にシッカリしてます。素材も頑丈そうだし、縫製も悪くない。

表側のフタはベルクロで固定。裏側には2本のベルト通しがあって、それぞれスナップボタンで留めるようになっています。

スマホ携帯ケース横

商品写真を見た時からこの2本のベルト通しが気になっていたんです。これだけ上下のスペースがあると、ベルトに固定しても “遊んで” しまうんじゃないかと。

携帯バッグ1

その解決策が用意されていました(多分)。横方向にも上下2本の帯が縫い付けられていて、そこにベルト通しをくぐらすことで、上下方向のスペースを制限する仕組みに。

携帯バッグ2

また、胴体側のベルクロが縦に長いので、かなり縦長のスマホ(そんなのあるのか?)を入れても、どの位置でもフタを閉めることが可能。

携帯バッグ4

因みに、私のスマホサイズはケースに入れた状態で約75mm×150mm ですが、フタをギリギリまで閉めた状態でピッタリサイズ。

携帯バッグ6

荷室は1つだけで、他に小銭入れのスペースがあったり、カードが入れられたりといったポケットはないけれど、個人的にはこれで十分。

携帯バッグ5

薄い板状のモバイルバッテリーなら、スマホと重ねて一緒に入れられるかも。


<< topページへこのページの先頭へ >>