酔ってる時のジョギングの歩幅は、普段の早歩きの際の歩幅より

昨年の12月中頃からスタートした「よこはまウォーキングポイント」の歩数記録ですが、1月が終わって初めて丸一ヶ月間の記録が溜まりました。

1月の行動を振り返りながら、ちょっと中身を精査してみようかな、と。

1位、2位の人の月間歩行距離は(歩幅50cmとして)1500Km!?

1月の歩数合計は「297,000歩」でした。順位は、全参加者(約4万人)の内の「5,000番」です。

1月の寒い中、自分的には結構頑張った積りですが、それでも5,000番ですか。因みに1位、2位の人は300万歩(!)を超えています。1日平均10万歩。うーん、すごいな。

1月の毎日の歩数は、こんな感じで記録されています。

1月歩数記録
元旦に歩数が記録されているのは、年明けの1時前後に、近所の神社に初詣に出かけながら年賀はがきを出しに行ったものです(記念にと歩数計を持って出ました)。

月の半分くらい、同じような長さの歩数グラフがありますが、これはジョギングによるものです。距離は11kmで、歩数は大体11,000歩くらいになります。

身長168cmの私の、早歩きの際の歩幅は約1m?

1月は2回、歩いて出かけた新年会があったので、そこに注目してみると、18日は、みなとみらいを散策後、横浜で新年会に参加し、家に帰り着いたのは日が変わろうとする頃になってます。

1月18~19歩数

グラフの中に、塗りつぶされた部分と白い部分とがありますが、塗りつぶされた部分は「しっかり歩行」と名付けられていて、「1分間に60歩以上かつ10分以上の継続歩行」というものです。

18日は11時前に家を出て、12時から1時の間は1時間しっかりと歩いています。この間の歩数は6,150歩。計算してみると、1.7歩/秒となります。

歩幅は、「歩行速度」とその人の「身長」で簡易的に割り出すことが出来ます。
  • ゆっくり歩き :身長×0.37
  • 普通歩き   :身長×0.45
  • 早歩き    :身長×0.50
1.7歩/秒は、数字的に考えても “早歩き” だし、私の感覚としても(歩いている時は)基本的には常に早歩きです。

上記簡易計算に私の数値(身長168cm)を当てはめて、更に歩行距離を計算してみると約5.2kmになります。時速5.2kmということです。

が、自分なりの早歩きの想定時速は約6kmです。1時間の歩数が6,000歩で、歩行距離が6kmとすれば、歩幅は1mになります。これから逆に歩幅計算式を出すと、「身長×0.60」くらいかな。

因みに、飲み屋から自宅までの帰り道の距離はちょうど5kmです。この距離を歩くのに1時間20分かかってますね。ってことは時速4kmを切ってます。酔ってたんですね。因みに歩数は7,500歩。

私の早歩きの際の歩数は、毎時6,150歩前後で安定しているみたい

もう一つ、今度は23日を見てみます。15時~17時までの3時間に注目してみると、この3時間の合計歩数が18,400歩です。1時間当たり6,133歩。みなとみらい行の早歩きとほぼ同じ。

1月23~24歩数

私の早歩きの歩数は、毎時6,150歩前後で安定しているようです。で、歩幅を1mとすると、時速約6kmとなるので、これも自分の感覚とマッチしています。

ところで帰り道を見てみると、店を出たのが11時半前で、家に着いたのが翌日の1時前。この時はジョギングで帰ってきたので、走っていた時間はちょうど2時間半。

この時の合計歩数は21,350歩で、距離は19.5kmです。これで歩幅を計算してみると91cm。

先に書いたとおり、通常の(軽い)ジョギング時の歩幅は約1m。早歩きの時の歩幅も約1m。

なるほど。飲んだ帰り道のジョギングの際の歩幅は、早歩きよりも小さいということを初めて知りました。横浜での飲み会帰りの時の歩幅を計算すると約65cm(自分的には早歩きの積りでした)。

自分では、酔っていてもしっかり歩いたり、しっかり走ったりしている積りでいましたが、実際には歩幅が狭くなっていた(足が前に出ていなかった)ってことが明確に分かりました。

うーん、今回の話は完全に個人的なデータで、他の誰の役にも立たないことだと思いますが、自分としては結構大きな気づきに繋がっているような気がしています。


よこはまウォーキングポイント -- 100番に入るのも到底無理そう

前回、「よこはまウォーキングポイント」に参加して、オムロンの歩数計が送られてきたという話をしましたが、今回はその歩数データの行方について。

前回お伝えしたとおり、オムロンの歩数計にたまった歩数データは、横浜市内の協力店舗に設けられた専用リーダーで読み取られ、ネット上にアップされます。

参加者は、そのページにアクセスすることで自分のデータを確認することができるようになるのですが、このデータが結構いろいろとあって、なかなか興味深いんです。

前回も触れましたが、歩数計はオムロンの市販品である「HJ-326F」という機種と同じもので、一般の人は別途USB通信トレイ を購入し、それを介してPCでデータ管理を行います。

「よこはまウォーキングポイント」の参加者は、市内各所の専用リーダー経由で転送することになります。データ内容は、(多分)市販品もこちらも同じものだと思います。

データを見てみると

「よこはまウォーキングポイント」のHPにログインして、「マイグラフ」を見るとこんな感じ。

マイグラフ

グラフは12月17日から始まり、1月5日までデータが入っています。歩数計が届くと、先ずはリーダーに読み込ませる必要があり、それが12月17日で、最新のデータ転送日が1月5日ということ。

普段、歩くぞ(走るぞ)って時以外は歩数計を身に着けていないので、その日以外のデータはすべて「0」になっています。

これは1ヶ月単位で見た図で、他にも1日毎から、1週間、3ヶ月、半年単位でまとめて見ることもできるようです。

グラフではなく、詳細な数値(歩数から始まり、距離、時間、消費カロリー、脂肪燃焼量など)を表で閲覧することも可能です。

各データは、歩数計からのデータと登録してあるデータ(年齢や歩幅等)から自動的に割り出されたもので、そこに(12/26のように)自分でコメントを追加することも可能。

また、詳細なデータの1日平均(月の数値合計/データのある日数)の月毎の推移を見るなんてことも出来ます。

毎月の変化

月間200万歩なんて、どうやったら実現できるんだろ

で、これはかなりモチベーションアップに繋がるんじゃないのって思ったのが「ランキング」。

下の表で「タカタカ」というのが私ですが、1月のデータ転送者15,600人中、7,000番ちょいという所にいます。右端の数字は歩数で、36,000歩歩いたということです。

ランキング

12月のデータで見ると32,000人位の人が参加しているようですが、5万人くらいいるのかと思っていたので、ちょっと意外でした。

因みに、12月のトップの人の数値は200万歩を超えています。200万歩というと、1歩1mとしても2,000km(!)になるんですが、どうやったらこんな数値が出るのでしょうか?

100万歩で23位。100位の人で72万歩。うーん、唸るしかありません。

例えば、歩幅80cmとして毎日10km歩き、これを1ヶ月間毎日続けて、月間の歩数は375,000歩です。これで順位としては1,700番くらいですから、レベル高すぎでしょ。

こりゃー、私が3桁の順位に入ることは、まず無理でしょうね。

ってことで、このランキングが歩くモチベーションの一端になるかなと期待しましたが、上位を狙うことは出来そうもないので、ちょっと微妙になってきました。

ところで景品の数は本年度で1000本とのこと。年4回の抽選があるので、1回あたり250本。抽選参加資格者が25,000人とすると、当たる確立は1%か。ま、悪くはない?


<< topページへこのページの先頭へ >>