南箱根の夏休み -- 5日目:手すりも庭もまあまあキレイに

今日もどんよりと雲がたちこめていますが、陽が差す兆しもなきにしもあらずかな。

1408箱根-31

今日は天気ももちそうだし、そろそろ帰る日も近づきつつあるので、やり残した仕事を早いとこやっつけてしまいましょう。

先ずは、掃除したままの柵のペンキ塗りから。何箇所か、こんな感じでサビが浮き出てます。

1408箱根-35

100均で買ってきた紙やすりの番手の荒いやつで表面のサビを落としていきます。

1408箱根-34

10本前後ある柱の中で、2本だけサビの状態が酷いのが。

1408箱根-32

上の写真では分かりにくいですが、本来柱の断面は四角いのに、下の方は円に近い状態になっています。そういう形状の柱かと思いましたが、よくよく観察してみるとどうやら腐食で膨れ上がってしまっているようです。

悩ましいところではありますが、表面のサビを落として上からペンキを塗った程度ではどうしようもないかも。

結局、サビも落とさず、上から塗料を塗り重ねて終りにしてしまいました。大した応急処置にもなりませんが、本格的にやるとなると柱を交換するしかないと思うので。

1408箱根-36

庭も、背の高い雑草を引き抜き、前日刃を研いだ芝刈り機で芝を刈っていきます。

1408箱根-33

ざっくりとしかやりませんでしたが、到着時の状態と比べれば、もう文句無しの仕上がり具合。

夜、毎年何匹かは訪れる訪問者が今年も。

1408箱根-38

部屋の角がガラス張りになっていて、そこに大きなライトがあるので、この明りに誘われて色んな虫たちが毎晩訪ねて来てくれます。

1408箱根-37


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1006-8a6b40b3

<< topページへこのページの先頭へ >>