ミニタワーに3.5インチHDDと2.5インチSSDを無理やり組込む

前回、新しく購入したSeagate の2TB 内蔵HDDを、PCに組み込もうとして問題発覚で中断。さて、再開ですが、インチネジは簡単手に入りそうもないので、対処療法でいこうかと。

PCに元々ついていたHDDは4本のネジで固定されているので、このネジを使って、それぞれ2本ずつで固定すればいいかと。ノートのように持ち歩くわけでもないので、2本で大丈夫ではと。

SSD固定用のブラケットのネジがHDDに干渉する件は、そう簡単にはいかないようです。

ブラケットを作り直そうかとも思いましたが、それも結構大変。それよりも、HDDケージの現在固定に使っている穴を上方向に長穴にし、ネジ頭を逃げるのが手っ取り早そうです。

ボール盤で穴のすぐ上に別の穴を開けようとして、指を怪我してしまいました。なんか、手間をかけずにササってやろうとしたので、注意力が散漫だったようです。

長穴
結局、棒状のヤスリで地道に穴を拡大しました。

新しいHDDを固定したところ。上側にくるSSDのブラケットを固定しているネジ頭が、キチンとHDDを避けているのが分かると思います。

避けたネジで固定

すべて固定し終わったHDDケージを横から見たところ。上側の黒いのはSSD用ブラケット。HDDケージの中に3.5インチHDDが2段になって入っていますが、固定は片側1本ずつだけ。

ネジで固定だけど
結構しっかりと固定できているので、多分これで問題ないでしょう。

各HDDとSSDにコネクタを接続していきます。増設用のSATAケーブルと電源ケーブルは、前回のSSDの移植の時に更なる増設を見越して購入済みなので、それを使います。

SATAケーブル2種

HDDケージをPC本体内部に戻し、固定してHDDの(物理的な)増設作業完了です。

次回、ソフト面での作業(フォーマット)へと続きます。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1017-a3ebdd62

<< topページへこのページの先頭へ >>