今年の桜も今日が見納めかな

またまた桜関連の記事を。まあ、この時期は仕方がないかな。

野川公園に花見サイクリング浅草の墨田公園での花見、さらに「キューポラのある街」でお花見と、今年はいろんな場所で桜を見る機会がありましたが、実は自宅に一番近い花見の場所は岸根公園なんです。

週末は天気が悪くなりそうなので、完全に散ってしまう前に名残りを惜しんでこようかな、と。

ソメイヨシノの白とヨコハマヒザクラの濃いピンク色で彩られる岸根公園

少しづつ赤みを増してきましたが、まだまだ白いソメイヨシノの花弁が青空に映えます。

岸根公園桜1
濃いピンク色のヨコハマヒザクラが、この時期、公園のアクセントになっています。

平日の午前中ということもあり、人出はまばらですが、岸根公園は広々と、本当に素敵な公園です。家をこの地に構えようとした大きな理由の一つは、この岸根公園でした。

まだ子供達も小さく、近くにこんな穏やかな公園がある環境は、子供たちにとっても私にとっても、とても魅力的に感じたのです。

岸根公園桜7
斜面に覆いかぶさるソメイヨシノと、その向こうに見えるヨコハマヒザクラの対比がとても魅力的で、岸根公園の中でも一番好きな場所なんです。

岸根公園桜2
こんな春の一日、公園の片隅のベンチで、Kindle 片手にのんびりと一日を過ごす。とても魅力的に思いませんか。

岸根公園桜3

鶴見川沿いの桜は、今日はどうかな?

出て来たついでに、そのまま自転車で鶴見川の桜を見ながらIKEAにお買い物に。

さすがにだいぶ散ってしまいましたね。

鶴見川桜と自転車
鶴見川から富士山がビックリするくらい大きく見えました。

このポイントは写真を撮る人たちには結構人気のある場所で、夕焼け時ともなると、何人もの人たちがカメラを構えています。

鶴見川から富士山

鶴見川のこの支流、近いうちに歩いてみよっと

最後は、IKEA(港北インター店)のすぐそばの桜並木です。

この小川は、鶴見川の支流で、まだ歩いたことはありませんが、この地点から約1キロに渡ってずっと遊歩道が続いているようです。

IKEAそばの桜
いよいよ今年の桜も終わりです。

桜の花が散った後の葉桜も決して嫌いではないのですが、それでもやっぱり散りゆく花に寂しさを感じますね。

ここでも書きましたが、ニュースステーションで当時のメインキャスターだった久米さんが言っていたことを、桜の季節になると思いだします。

「歳をとってくると、引き算で考えるようになる。若い頃は、これまでに何回花見に来ただろうかと、足し算で考えていたのに、今はあと何回花見に来ることがあるだろうかと、残された回数を考えるようになった」

関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/109-74688fd3

<< topページへこのページの先頭へ >>