年の瀬も押し詰まる中、宴を求めて懐かしの街へと

今日は大森でラス前の忘年会。さすがに大森まで歩いて行くのは大変なので、いつものように川崎まで歩いて、川崎から大森へは電車を使って行こうかと。

大森は懐かしい町です。会社に入ってまだ何年も経たない若い頃の一時期、勤務場所が大森だったことがあり、今日の忘年会の出席者は全員同じ境遇の人たち。

当時は本当に毎晩のように大森の町を飲み歩いていました。終電が終わって帰れなくなると会社に戻って、床に寝たりと、思い出がたくさん詰まった町なんです。

風がないので、太陽の暖かさでポカポカと。電車に乗る時間も含め、3時間半で到着予定。

141226大森-01

抜けるような青空とは、こんな空のことでしょうか。

141226大森-02

少し前までは紅葉した葉が少しは残っていたのに、いまやすっかり裸になってしまいました。

141226大森-03

鶴見川沿いの雑草たちも、夏の勢いを忘れて茶色一色。

141226大森-04

雲の姿がほとんど無いので、小さな雲でも濃い青の中で立派な主張を。

141226大森-05

花の名前もほとんど知らないけれど、鳥の名前も知らない。ってことで、なんて名前の鳥たちか分からないけど、集まって何事かの相談中? な訳ないか。

141226大森-06

本当に風が無く、穏やかな川面に空の青が映り込みます。

141226大森-07

どうしたらこういう状態になるのかまったく理解に苦しみますが、木の中をフェンスのワイヤーが通り抜けています。目の錯覚?と見直してみても、やっぱり通り抜けてる。

141226大森-08

三ヵ月後くらいには、きれいにピンク色で溢れかえる桜並木。

141226大森-09

フッと川を覗き込むと、投げ捨てられた自転車が、そこかしこにあります。悲しいな。

141226大森-10

最初の目的地川崎までもう少し。まだまだ陽は高いです。

141226大森-11

川崎から電車でJR大森駅に。駅から歩いて約5分で、昔の勤務場所だったビル前に到着。いろんなテナントが入っていて、ちょっとビックリ。

141226大森-12

待ち合わせ場所は京急の大森海岸駅なので歩いてブラブラと。大森海岸駅前の第一京浜道路には、箱根駅伝の交通規制を知らせる横断幕がかかっていました。

141226大森-13

待ち合わせ時間よりも30分くらい早く着いてしまったので、しながわ水族館まで歩いて時間つぶし。

141226大森-15

公園内をブラブラしている内に、日が陰ってきました。そろそろ待ち合わせの時間が近づいてきたようです。さて、宴の始まりです。

141226大森-14


関連記事
tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1148-b8cc949f

<< topページへこのページの先頭へ >>