暮れゆく空、青い空、そして赤い夕焼け空

まだまだ肌寒い日もありますが、桜も散り、もうすぐ端午の節句がやってきます。

先日、川口を訪れたら、マンション群の灯りを背景に、川の上を鯉のぼりが泳いでいました。

川口鯉のぼり
後ろのマンションの灯りがもっと印象的だったんですけど・・・・・。

駅に向かって歩いていたのでじっくり吟味している余裕が無く、余り考えずに撮影したんですが、いま見てみるともう少し鯉のぼりの下側に入り込んで、マンションの灯りと鯉のぼりとの重なりを避けた方が良かったのかも。

パンジーのアップ3種

玄関先のパンジーが満開です。

このアップ、後ろのボケ方がいい感じではないでしょうか。自宅の花なのでじっくり何枚も撮れたというのもありますが、こういう撮り方に少しずつ慣れてきた感じもあるかな。

パンジー2
玄関脇の本当に小さな花壇なんですが、こういう撮り方をするとずーっと奥まで続いているように見えませんか。

0415パンジー
紫色のパンジーのアップ。後ろのボケたパンジーの黄色が、いいアクセントになっているような気がします。

パンジー3
写真では少し青みがかっていますが、実際にはもう少し濃い紫よりです。ホワイトバランスの調整が悪いのでしょうか。

みなとみらいから見た青い空

みなとみらいの臨港パークから遠く横浜ベイブリッジを望む図です。

みなとみらい船
みなとみらいからもう一枚、赤レンガ倉庫です。

レンガ倉庫2
横浜に住みだして長い年月が過ぎましたが、赤レンガ倉庫の側まで来たのは、これが初めてです。やっぱり、雰囲気のある建造物ですね。

平日にも関わらず、たくさんの観光客の方が周辺を散策していました。

自宅付近で見た赤い空

最後は自宅付近から撮った夕焼け。

当然、何枚も撮った中の一枚です。写真左側のクレーンが入っていないような構図の写真も撮っているんですが、それだとなんか物足りないんですよね。なんの引っかかりも無いというか。

クレーンと夕焼け
自分の目で見た、あるいはイメージした色を写真の中に残すのは、やっぱり難しいですね。まだまだ精進の道は続きます。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/117-7b0072b4

<< topページへこのページの先頭へ >>