大人の(おっさんの?)社会見学ツアー第二弾は歴史的建造物を

昨日は二十四節季の一つ、雨水でした。温かさに雪や氷が解けて雨水として降り注ぐ日とのこと。ま、春がいよいよ近づいてきましたよってことでしょう。

この日に雛人形を飾り付けると良縁に恵まれるなんて話もあるそうで、その意味では雛祭りも、そして春もすぐそこまで来てますよって感じがしますね。

立春の頃にはまだ8割方蕾だった岸根公園の梅の花も、今日はほぼ満開状態。

150220みなとみらい-01

昨年の12月、飲み仲間3人で横須賀で飲もうってことになり、折角だから昼間から集まって横須賀米軍基地の「軍港めぐり」ツアーに参加してみようという話になりました。

いい歳をしたオヤジ3人でツアー参加ってどうなのよって思いましたが、これが予想外に楽しくて。

数日前に、TVの情報番組で「大人の社会見学」ツアーなる特集をやっていましたが、その第2位がこの「軍港めぐり」ツアーだったんです。

因みに、第一位は国会議事堂めぐり、第三位は防衛省見学ツアーだそうです。

そんな経緯もあり、今日は「オヤジ3人の社会見学」ツアーとして、みなとみらいの歴史建造物を巡ってみようかと。その後、春節で賑わう中華街で飲みましょうコースの予定です。

ちょうど一ヶ月前に、ちょうど同じメンバーでみなとみらいを歩いた時には人で溢れ返っていた赤レンガ倉庫のスケートリンクも、今日はちょうどいいくらいの人数が滑っていました。

150220みなとみらい-02

山下公園へと続く山下臨港線プロムナードから見た横浜港の景色。今日は雲の多い一日で、日が出ると暖かいけど、雲に隠れてしまうと急に寒くなるような陽気でした。

150220みなとみらい-03

いろんなところを見て回りながら着いたのは神奈川県立歴史博物館。ここは旧横浜正金銀行本店で、国の重要文化財にも指定されている神奈川県を代表する歴史的建造物です。

150220みなとみらい-05

内部には色々と展示されていたり、「陸にあがった海軍」という特別展も開催されていましたが、神奈川県内の歴史的建造物の写真ギャラリーも。

150220みなとみらい-04
こうやって見てみると、色んな史実を学んだ上で全部の建物を訪れてみたくなりました。

横浜税関のクイーンの塔にも行ったのですが、既に見学時間外で入れず、続いてキングの塔がある神奈川県庁本庁舎に到着。

150220みなとみらい-06

正面から入ったところの天井にある電灯。完成したのが1928年とのことなので、90年位前のものなのでしょうか。趣があって美しい佇まいです。

150220みなとみらい-07

宝相華をあしらったグリルが取り付けられた手すり。見るからに重厚な造り。向こう側の壁は(多分、後の時代に増設されたであろう)エレベーターの外壁です。

150220みなとみらい-08

塔の側面にある扉から屋上に出ることが出来ます。塔の壁面は、建造から90年後の今見ても美しいです。向こうにはクイーンの塔が見えていますね。

150220みなとみらい-09

振り返って反対側に来て見ると、道路を挟んで向かい側にジャックの塔(横浜市開港記念会館)が見えます。三塔はこういう位置関係だったのねって、改めて認識しました。

150220みなとみらい-10

屋上から見渡す横浜港。右手には大桟橋、左手には赤レンガ倉庫が見えます。

150220みなとみらい-11

日が暮れかかる頃、春節(中国での旧暦のお正月)で賑わう横浜中華街に到着。昨日が新しい年を迎える日(元旦?)だったんですね。

150220みなとみらい-12

小説『三国志演義』に登場する関羽(関帝)を祀る関帝廟(かんていびょう)にお参り。

150220みなとみらい-13

社会見学も無事に終わり、飲み会も通常ではありえないような早い時間にお開きとなり、みなとみらいの夜景を見ながら歩いて自宅に向かいます。やっぱり今日は暖かいわ。

150220みなとみらい-14

帆船日本丸の写真で今日はお仕舞い。

150220みなとみらい-15


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1238-432ce654

<< topページへこのページの先頭へ >>