さくら満開!

3月末、週明けだけど絶好のお花見日和。空は快晴、風も無く、気温も初夏を思わせる陽気。

鶴見川沿いの桜もついに満開です。花の重さで枝が撓ってるんじゃないかと思うくらい、桜の花が所狭しと咲き誇っています。

150330桜-01

遊歩道脇の桜。このところ、ずっと川の整備作業(底に堆積した泥を除去)をしていましたが、なんとか桜の季節に間に合ったようですね。

150330桜-02

桜の花越しに見上げる青空は、春そのもの。

150330桜-03

少し前までは花一つ無い枯れ枝にしか見えなかったのが嘘のようです。

150330桜-04

まだ午前中ですが、既にブルーシートが敷かれているところもチラホラと。

150330桜-05

毎年毎年見ている桜ですが、いつ見ても美しい。でもその美しさと隣り合わせにあるのが儚さ。美しさだけでなく、その儚さにも魅かれるのが日本人なんでしょうね。

150330桜-06

色合いといい、大きさといい、可憐という言葉がピッタリ。

150330桜-07

まだ5%くらい蕾が残ってる感じかな。ただ、もう散りだしている花もありで、今日辺りがピークなんでしょうね。

150330桜-08

シートを広げて花見はできないけど、毎年楽しませてくれる港北水再生センターの桜。

150330桜-09

ちょうどお昼時なので、大勢の人たちがお弁当を片手に花見を楽しんでます。

150330桜-10

tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1277-d2ca2ba5

<< topページへこのページの先頭へ >>