ダイヤルゲージで、卓上ボール盤の軸振れを測定してみたら

GREATTOOL の卓上ボール盤 GTTB‐13SP を買ってから既に1年以上が経ち、使うたびにその便利さを実感していますが、唯一の、そして非常に悩ましい問題が軸振れです。

何とか解消したいという思いはありながらも、ついつい腰が重く、月日は矢のように・・・・・

で、先ずはどこがどれくらい振れているのかを測定しようと購入したのがダイヤルゲージ。

ダイヤルゲージ

これを買ってからでさえ既に2ヶ月くらい経ってしまいましたが、実はそれには理由があって、こいつを装着するマグネットベースなるものが無かったからです。

マグネットベースが無いなら、 “もどき” を作ればいいか

名前の通り、土台にマグネットが入っていて定盤等の金属部分に固定することが出来、土台の上に支柱とアームがあり、アームの先端にダイヤルゲージを取り付けて使います。

買っても2000円程度ですが、今回の作業目的以外にあまり出番が無さそうなので、「よし、買おう!」って気にもう一つなり切れなくてズルズルと。

逆に、今回しか使う場面が無いのであるならば、簡易マグネットベース風のものを自分で作っちゃえばいいかと思い、出来上がったのがこちら。

ダイヤルゲージベース1

土台となる適当な板の上に支柱を立て、その先端にダイヤルゲージを木ネジで固定。自在に動くアームが無いので、ダイヤルゲージの向きに自由度はほとんど無いけど、まあ何とかなるかと。

土台となっている板の裏側には、100均で買ってきたマグネットシートを貼り付け、この部分だけはマグネットベースと同じような機能を持たせました。

ダイヤルゲージベース2

それほどの吸着強度は無いけど、面積が広いのと、ダイヤルゲージに大きな力が加わるわけではないので、実際に使ってみるとこれで必要十分でした。

ボール盤の軸本体の振れは許容範囲?

これをボール盤のワークテーブルの上に置き、ダイヤルゲージの高さをワークテーブルの上下で調整しながら、ダイヤルゲージ先端の測定子をボール盤のドリルチャックの測定部分に当てます。

ダイヤルゲージを当てて

この状態でドリルチャックを回転させると、その軸振れ量がダイヤルゲージに表れます。

測定箇所は下の5箇所。「A」は回転軸で、「E」は装着したドリルの先端付近。「B~D」はドリルチャック自体の場所による振れに差があるのかを見るために。

ボール盤振れ測定箇所

測定結果は、以下の通り。

A:0.01mm
B:0.10mm
C:0.03mm
D:0.10mm
E:0.14mm(その時々で変化する)

肝心な回転軸(A)のブレは0.01mmと、合格点? これくらいは当然? それとも素晴らしい?

地球印ドリルチャックのサイトに記載されている内容を引用させて頂くと、「JIS規格の振れ精度」には工作機械用(MG)と携帯電気ドリル用(EL)の2種類あるそうです。

MGの振れ精度は「0.08mm以下」で、ELの振れ精度は「0.20mm以下」。ドリルチャックサイズ「13mm」の測定箇所は、Φ12mmのテストバーをセットし、ドリルチャックの先端から11cmの点。

うーむ、意外と振れの許容範囲って大きいんだなって思います。EL精度だと写真のダイヤルゲージの目盛で「20」以内だし、MG精度でさえ「8」目盛ですからね。

ドリル径が細くなるほどドリル先端付近の振れは大きくなって

さて問題のE点の振れ数値ですが、当然といえば当然かもしれませんが、測定状況によって結構変動します。チャックで締め直すだけでも変動するので、これはドリルチャックに問題有りかな。

何か丸棒をセットして測定してみようと思い適当な丸棒を探すも見つからず。どうしようかと思い惑っていたら、目の前にいい丸棒があった。ボール盤のハンドルバーを1本外して、それをセット。

丸棒の振れ

ハンドルバーの直径がΦ9.5mmで、ドリルチャックの先端から7cmのところを測定してみると、測定の度に変動はあるものの大体0.14mmくらいが最大値のようです。

これだと、MG精度からは外れているけど、辛うじてEL精度範囲には入っているというところ。

ドリル径が太いと精度は上がってくる(軸振れが少なくなる)ようなので、問題は細いドリルの振れ精度。Φ3mmのドリルをセットし、ドリル先端近くの振れを(結構、無理やり)測定してみると0.8mmという数値が。

これはさすがにダメだわ。0.8mmって、ダイヤルゲージの針が一周近く回るんですから。

なるほど。何となく見えてきました。やはり問題はボール盤の回転軸にあるのではなく(これはこれで良かった)、ドリルチャックに問題があるってことのようです。

それも細いドリルになるほど、振れ幅が大きくなる傾向があるようです。

ドリルチャックを交換する? 


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1366-7fd52e9d

<< topページへこのページの先頭へ >>