【モノを生み出す】カテゴリ目次 - Page 17


◆写真の題名◆
ソーガイドをパイプの切断に使うための治具を考えてみた

ソーガイドというのは、通常は板材をノコギリで真っ直ぐ直角に切断するための補助工具。それを塩ビパイプの切断に使いたい。

ってことで、いくつか手を加えていきます。

◆写真の題名◆
ソーガイドをパイプの切断に使うための治具を製作

塩ビパイプを工具にセットした際、切断長さを決めるためにステンレス定規を縦に2分割して活用。

が、さすがステンレス。堅い!

◆写真の題名◆
ソーガイドをパイプの切断に使うための治具完成

パーツが揃い、組み上げてみたら、少なくとも見た目的にはイイ感じに出来上がった。機能的にもパッチリ?

ま、懸念材料も無くはないんだけどね。

◆写真の題名◆
ソーガイドをパイプの切断に使うための自作治具を使ってみて

さて、完成したもので実際に塩ビパイプを切断してみると、想定通りいくつか改善すべき点が見えてきた。

ただ、工具の改良と同時に、使うコツ(慣れ?)も必要な感じ。

◆写真の題名◆
90円のスピーカーでも “箱” さえキチンとしていれば

たまたま手元にあったΦ40mmのスピーカーを、内径Φ40mmの塩ビ管に嵌めてみたら、これがピッタリ同じ大きさで。

折角の偶然なので、塩ビ管を少し補強してみることに。

◆写真の題名◆
100均の塩ビシートの質感が予想以上に良くて困惑?

100均で買った塩ビシートを(ぜんぜん期待せずに)塩ビ管に貼り付けてみたら、これがなんとまあ素晴らしい出来で。

いつの間にかこんなにも質が向上してたなんて。

◆写真の題名◆
多分、本物の木と見分けがつかないと思うな -- 究極の塩ビシート

サンゲツのリアテックシートという塩ビシートのサンプルを手に入れてみたら、表面のザラザラ感とか本物の木と見分けがつかない?

ただし、1㎡換算で6,000~7,000円と超高価。

◆写真の題名◆
コンセントとプラグとスイッチの三位一体 -- 節電タップが超便利!

トライアック万能調光器キットを組み上げるのにコンセント、プラグ、スイッチが別途必要なんだけど、これが1つの製品で解決。

それも100均商品なんだから超リーズナブル。

◆写真の題名◆
ハイトゲージを利用して、革の漉き加工用工具を作ってみた

革を漉くのに、ハイトゲージに装着して使う特製のカッターを製作。原始的な手段ではあるけれどね。

練習が必要だけど、使い勝手は悪くないかも。

◆写真の題名◆
フッ素樹脂テープとホットメルト(グルーガン)で成形もどき

耐熱温度200℃と剥離性が特徴のフッ素テープを貼ると、貼った部材がホットメルト用の “型” に早変わり。

思わぬところにフッ素テープの活躍場面を見つけてちょっと嬉しい。


tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1453-1cf27ea5

<< topページへこのページの先頭へ >>