フラッシュメモリの巨大さに驚き、その安さに驚く私は古い人間?

先日、探し物があってAmazonで過去に買った商品の履歴を見ていたら、1年くらい前に16GB の microSDカードを買っていた。はて、そのSDカードって、今はどこにあるの?と疑問に。

自分のブログを調べたら、スマホ用に買ったのでした。

こういうSDカードとか乾電池タイプの充電池とか、何かに入れっぱなしにして使ってるやつって、その存在場所を(持ってることさえも)忘れてしまうことが往々にしてある。

単4充電池とか、これまで何本も買っているのに、所在が分かっているのは数本だけだし。

ところで、この microSDカードですが、購入価格が870円。「いまや16GB のメモリがこんなに安く買えるようになりました」ってのが、先のブログの中身でしたが、1年経って価格は変わった?

調べてみたら、同じ商品が688円と200円近く安くなっています。

ふーん、なんて思いながら色々と見ていたら、16GB のUSBメモリが送料込みで650円。特に使う目的も無かったんだけど、あまりに安いので急に欲しくなりました。

16GUSBメモリー

東芝製 USB2.0対応のUSBメモリ。もうちょっとお金を出すとUSB3.0対応のものもあります。東芝製の正規品ということなんでしょうか、パッケージの右上にホログラムシールが貼ってあります。

ホログラムシール

パッケージの表にも裏にも、そして中の取説にも日本語表記は一切無いので海外向け?

パッケージ裏

これまでは、USBメモリを使う際には microSDカードをUSBメモリ変換アダプタに入れて使っていました。これはこれでメモリーカードを入れ替えられるので便利だったので。

USBメモリー比較

もう一つ、USBメモリよりも microSDカードの方が微妙に価格が安かったという理由もあって。

ただ、これは手元にある microSDカードが原因なのか、あるいは変換アダプタに原因があるのか分からないけど、たまにPCに挿しても認識してくれないこともあったりで、微妙に不安定。

まあ気分的な問題なのかもしれないけどUSBメモリの方が安定してるような気がして。それに同じような値段で買えるんなら、USBメモリの方がいいかなー?

キャップもお尻に刺さるようになっていたり、手にした質感も悪くない。大きさ的にも小さ過ぎず、かと言って邪魔になるような大きさでもなく、何かと重宝しそうです。

お尻にキャップ


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1463-f31b1f9a

<< topページへこのページの先頭へ >>