富山では松川の風景に和み、高岡では人の少なさに癒されて?

富山、高岡、金沢の旅の初日は、新宿から富山に移動し、3時少し前から富山の町を散策。

先ずは駅のインフォメーションで観光ガイドを入手。ざっくり見てみると、富山市役所の展望塔ってのが目に入ってきました。

駅から歩いて10分くらいで富山市役所に到着。なかなか立派な建物。

151120富山-06

展望塔行きのエレベーターから一歩踏み出すと、富山市街が一望の下に。天気が良ければ立山連峰が綺麗に見渡せるようですが、雲がかかっていて残念。

151120富山-01

展望塔から見下ろしていると、直ぐ下に川があって、何か遊覧船みたいなのが動いている。展望塔を降りて、その川へとやってきました。松川という名の川のようです。

151120富山-08

川沿いの遊歩道を暫く歩いていると、展望塔から見えた遊覧船がやってきました。乗客は一組の外人の夫婦。ま、遊覧船に乗るには、時期も時間もちょっと微妙かも。

151120富山-07

川沿いの遊歩道には、そこかしこに彫刻が。ふーんって思っていたら、松川べり彫刻公園って案内図があり、そこには30体弱の彫刻が紹介されていました。

151120富山-10

さっきの遊覧船の発着所前には、こんな彫刻が。

151120富山-11

松川にかかる橋の欄干には綺麗な花が吊り下げられています。松川沿いはずーっと桜並木になっているので、春の桜の頃には、きっと見事な桜の景色を見せてくれるのでしょう。

151120富山-02

富山市役所の斜め前、松川に一辺を接するようにあるのが富山城址公園。公園内に立派な城壁がいくつか残っていますが、今回の旅で大きく興味を引かれた一つが城壁でした。

151120富山-03

ということで、この後に出会う多くの城壁のスタートとなったのが、この富山城跡の城壁でした。大きな石の隙間に小さな丸っこい石が詰め込まれているのが、ここの城壁の特徴かな。

151120富山-05

紅葉した低木の生垣が、青空に映えます。

151120富山-04

日が暮れてきました。そういえば富山は路面電車が走ってるんですね。路面電車というと、どうしても懐かしく感じてしまいますが、ここでは市民の移動手段として完全に現役なんですね。

151120富山-09

夕焼けを見たくて、再び富山市役所の展望塔に上りました。

151120富山-12

日が落ちるにつれ大群でやってきたのはカラス? もう、もの凄い数が飛んでいます。

151120富山-13

今日の宿泊は富山駅周辺ではなく、あいの風とやま鉄道という電車で金沢方面へと20分のところにある高岡。この電車で向かいますが、2両編成なのでかなり混んでました。

151120富山-14

この電車、ドアの開閉が自動ではなく手動。北のほうに行くと良く目にします。でも、混んでる電車で奥の方にいる人が降りる時、どうするの?って思っていたら、ドア脇にいる人が開けてあげるんですね。当然といえば、当然だけど、私のように観光客だったりすると少し戸惑う?

電車のドア開閉

高岡駅に到着。

151120富山-15

さすが日本遺産の町、立派なコンコースが。でも、ここも、駅前も微妙に閑散としてるような気がするのは気のせい? まだ夕方の6時過ぎなんですけど。

151120富山-16

ところで日本遺産って何? 今回、高岡のことを調べるまで知りもしませんでした。

調べてみると、「歴史的な価値や意義をわかりやすく伝えるストーリー性があり、その魅力を海外にも発信できることを基準として」選定されるようです。

今年の春、文化庁は全国各地の有形無形の文化財を地域やテーマごとにまとめた18件を「日本遺産」として初認定したとのことで、その中の一つが高岡なんです。

「加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲く町高岡」ってのが、日本遺産としての高岡の名称。

7時前にホテルに到着。高岡駅から歩いて数分の好立地。素泊まりのビジネスホテルで5500円。それも映画見放題という特典付き。休日前で、この条件で、この価格なら、何の文句も言いません。

151120富山-17

夕食を食べに町へと出かけました。頭の中には海鮮丼のイメージが渦巻いてます。

が、それらしき食堂が見つからない。飲み屋はいくつか見つけたけど、なんか美味しいものを食べさせてくれそうな予感を感じるお店は、結局一軒も見つからず。

それにしても閑散としてない? これ、3連休前日、金曜日の7時過ぎ、高岡駅から数分のメインストリートの筈なのに、ほとんど人影が見当たらない。

151120富山-18

近くにデパートらしきものを見つけたので入ってみようとしたら、既に閉店していました。閉店時間は18時半? 個人的にはちょっと信じがたい状況ですが、地方ってこんなものなの?

仕方なく、コンビニでお弁当を買ってホテルで映画でも見ながら食べることに。

高岡も、富山と同じように路面電車が走ってるんですね。それも、2両編成の結構スタイリッシュなやつ。この風景を見ていたら、もう11時過ぎ、みたいな感じに。結構好きな雰囲気ではあるけれど。

151120富山-19

そんなこんなで、高岡の夜が深けていきます。

明日は、お昼前に富山駅にて同窓会のメンバーと合流する予定。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1524-d132d58e

<< topページへこのページの先頭へ >>