金沢から帰って来て以来、どうも歴史的建造物に目が行く

雲ひとつない快晴の中、警察署に車庫証明を取りに出かけて行ったら、そのまま帰ってくるのがもったいなくなり、少し足を延ばしてみなとみらいを散策することに。

警察署を起点に、みなとみらいに向かう道を調べたら横浜中央卸売市場の中を通って行けそうな雰囲気が。でも、歩いて通れる道なのか、微妙に不安。

左手に青果棟、右に水産物部を見ながら海方向へと向かいます。

151219みなとみらい-01

あっさりと臨港パークへと続く橋の上まできました。いつも見慣れている高層ビル群を後から見る形に。逆に言うと、高層ビルの窓の外にはこんな景色が広がってたのね。

151219みなとみらい-02

お馴染みの臨港パークに到着。少し風が強いけど、ポカポカとのどかな雰囲気。

151219みなとみらい-03

空の青と海の青に挟まれた真っ白なインターコンチネンタルホテル。

151219みなとみらい-04

以前にも紹介したことがあるけど、旧横浜駅プラットホーム。関東大震災の復興期にあたる昭和初期にプラットホームが設けられ、華やかな海外航路時代の最盛期を迎えたそうです。

151219みなとみらい-05

当時の図を見ると、プラットホームの両側とも、直ぐ近くまで海が迫ってたんですね。このプラットホームから昭和34年に宝塚歌劇団一行が「氷川丸」にてカナダ、アメリカ公演に出航し、その時には5千人の見送りでにぎわったそうです。

この翌年の昭和35年、氷川丸は最後の航海に出航し、これ以降氷川丸は横浜港のシンボルとして現在に至る(山下公園前に係留)とのこと。

当時のプラットホーム

東京・横浜間を51分で結び、料金は2等1円6銭だったと。昭和45年10月にSL-D51が東京駅・横浜港駅間を走り、これが同区間を走る最後のSLとなったそうですが、意外と最近?

ところで昭和初期の1円の価値は、今の貨幣基準だと600円くらいになるそうです。因みに、芥川龍之介の作品に「ココア20銭」とあるようですが、20銭ということは120円くらいかな。ま、ココア5杯分くらいで2等車で東京から横浜で来れたってことですね(3等車だと、この半額)。

赤レンガパークに着いたらクリスマスの飾り付けが。あまりに暖かいので12月だってことも、もう直ぐクリスマスだってこともついつい忘れていました。

151219みなとみらい-07

クリスマス時期って、コートの襟を立てて、北風に首をすくめながら歩いて、なんてイメージがあるので、こう暖かいともうひとつピンとこない。

151219みなとみらい-06

特設スケートリンクも既に営業を始めていました。この週末は多くの人で賑わうことでしょう。

151219みなとみらい-08

「山下臨港線プロムナード」の一部となっている廃線跡の鉄橋を利用した遊歩道。先ほどの旧横浜駅プラットフォームからの線路は、ここへと繋がっていたのかな。

151219みなとみらい-09

象の鼻パークへとやってきたら、なんか不思議な光景が。最初、目を疑いました。うん、これは何?って。海のほうを向いているので、海で行われている何かの審査員?

151219みなとみらい-10

後に看板がありました。「海の見えるKOTATSU」。

151219みなとみらい-11

家に帰ってから調べてみたら、演劇やダンス作品を気軽に楽しめる空間を演出する「Theater ZOU-NO-HANA 2015」というイベントのようです。

2013年にスタートしたもので、「演劇とすれ違う」をコンセプトに、劇作家で演出家の柴幸男さんが主宰してるそうな。

その一場面が、下の写真。通りかかった人(右下)が、青い額縁のようなものの前に立つと、パフォーマーが飛び出してきて、寸劇を始めます。観客は、額縁を通してこの劇を鑑賞することに。

151219みなとみらい-14

先ほどの鉄橋から続いている山下臨港線プロムナードが、象の鼻パークからは高架となって山下公園へと続きます。下から覗くと、 “歴史” を感じます。

151219みなとみらい-12

臨港パーク手前にあるマリノスタウン脇にあるローソンで缶ビールとお握りを買って、それを公園で食べるってのがいつもの慣わしだったんだけど、そのローソンが無くなってた!

この近辺って意外とコンビニが少なくて、仕方なく山下公園までお昼はお預け。山下公園の入り口にローソンがあるのは知っていたけど、入るのは初めて。

入ってみて驚いたのは、通常の売り場は半分くらいで、残りの半分は買ったものをそこで飲食できるように、テーブルとイスが配置されていたこと。

私はカップラーメンを買い、お湯を注いで公園のベンチに行ってお昼ごはん。これも初めての試みだけど、冬にコンビニでカップラーメンを買って外で食べるってのは、悪くない。安上がりだしね。

151219みなとみらい-13

微妙に日も傾き出してきたので、今日は早めに帰りましょう。横浜美術館前を通って帰りますが、ここっていつ来ても工事中。何が出来るんでしょうかねえ。

151219みなとみらい-15

家に帰り着き、一休みしていたら外はいつの間にか夕焼け空に。

151219みなとみらい-16

クリスマス1週間前のみなとみらいの風景でした。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1551-7b887dde

<< topページへこのページの先頭へ >>