野川の桜を楽しみながら、子供は春、青年は夏、我々は秋?

今日はお花見に野川まで自転車で遠出。遠出と言っても、総距離で80km程度だと思うので、まあ中距離程度でしょうか。

にしても、久しぶりに自転車での旅なので、車道脇を走るのに緊張した。ビンディングシューズとペダルも久しぶりなので、昔の感覚が戻ってくるまで怖い、怖い!

自宅から多摩川まで10km少しかな

いつもの日産スタジアム前からスタート。鶴見川の桜も一昨日と比べるとずいぶんと開花が進んでる。でも、まだ6~7分咲きくらいかな。

160331野川-01

綱島から綱島街道で武蔵小杉駅前を通り、多摩川到着。青空が気持ちいい。

160331野川-02

この両脇に咲いている花は何て名前なんでしょ?

160331野川-03

いつものツーリングメンバー3名でゆったりと

二子玉川近くで同行者2名と合流し、そこから2km程度走って砧公園に到着。

160331野川-04

やっぱり、まだ満開とは言えないかな。なので、桜ではなく、野鳥観察所の花畑で写真を何枚か。

160331野川-05

昨日もみなとみらいでオレンジ色の花を見たけど、これはまた違う種類の花ですね。でも、そのオレンジの鮮やかさは同じ。

160331野川-06

こういう花を見ていると、自然の造詣って本当に凄いなって。

160331野川-07

いつもここに来ると、必ず写真を撮る世田谷美術館。この白い建物と青い空とが、毎度毎度いいなって感じるので、つい写真を撮ってしまう。

160331野川-08

野川には幼稚園児の声が響いていました

今回の同行者2名。桜の開花状況はご覧の通り。

160331野川-09

もちろん、場所によっては見事な桜が咲いてます。今回は色んなところで幼稚園児(保育園?)たちを見かけました。明るく元気な幼児たちは春のイメージにピッタリ。

160331野川-10

野川を登るにつれ、自然が深くなっていきます。

160331野川-11

川沿いには野鳥の姿を撮ろうと、三脚に大きな望遠レンズを付けたカメラをセットし、辛抱強く待つカメラマンの姿もアチコチに。

160331野川-12

1本1本見ていくと綺麗な桜なんだけど、やっぱりまだ “勢揃い” って感じでないのがちょっと残念。

160331野川-13

自転車なので、ビールは喉を潤す程度で控えめにね

そして、ちょうどお昼に野川公園到着。ここ、昔は米軍のゴルフ施設だったそうですが、こういう景色を見ると、いかにもゴルフ場って感じがしますね。

160331野川-14

途中のコンビニで買ってきたお握りと缶ビールで昼食。軽く春眠を楽しみ、帰路に着きます。

多摩川まで戻ってきました。今日は恒例の温泉に寄ることもなく、まだ3時前。ここから自宅まで20km少しなので、暗くなる前に家に到着できそうです。

160331野川-15

終盤、鶴見川を向かい風の中走ることになって、もうヘロヘロ。長時間の前傾姿勢で首は痛いし、肩は凝ってるし、お尻も痛くて。家で熱い風呂に入ることだけを楽しみにやっと帰ってきました。



コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1657-32a947ed

<< topページへこのページの先頭へ >>