容量控えめのモバイルバッテリー「QUBE」を買ってみた

昨年秋の富山への旅をキッカケに、モバイルバッテリーの新しいのを買いました。cheero というメーカーの容量は6700mAhのもの。私のスマホなら2回くらい満充電に出来ます。

で、常時ウェストバッグのポケットに入れて、出先でスマホの充電残量が心もとなくなってくると充電して、という使い方をしてるんだけど、スマホと組み合わせた時の “形状” がどうもバランス悪くて。

スマホとの大きさ比較はこんな感じで悪くはないんだけど、

スマホと並べて

これを背中合わせに重ねてバッグの中に入れようとすると、亀の子みたいな感じになってしまい、バッグの中での座りがどうもよくない。

スマホと背中合わせ

これなら、面積的にはもう少し大きくても、平べったいモバイルバッテリーの方が、スマホとの組み合わせで考えると落ち着くんじゃないかな。

もう一つ、cheero の容量は6700mAhなんだけど、普段使いでここまでの容量は必要ないかなって。もう少し容量が少なくても、体積も重量も小さい方が良いのではないかと。

で、探して買ったのが QUBE というモバイルバッテリー。

QUBE

容量は4000mAhと小さめだけど、効率を60%程度と見積もっても、私のスマホなら確実に1回は空から満杯まで充電することが出来ます。

QUBEモバイルバッテリー

スマホの横に置いてみるとこんな感じ。

スマホと並べてQ

厚みは13mmと、ほぼスマホと同じ厚さ。

スマホと背中合わせQ

上の写真で見ると横幅が小さく見えますが、実際にはこちらもほとんど同じサイズ。

スマホと重ねてQ

因みに重量は、cheeroが130g。

ch重量

QUBEは95gと、100g切り。ま、6700mAhと4000mAhとの容量比で考えると、もう少し軽くなってもいいような気もしますが、まあこんなもんでしょうね。

QU重量

ひとつ気になるのは、cheeroの方の最大出力は2.1Aと急速充電に対応しているのに、こちらのQUBEの方は1Aが最大。実際の充電時間にどれくらいの差が出るのかは分らないけどね。

取り敢えず、しばらくは持ち出して使ってみましょう。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1682-3208206f

<< topページへこのページの先頭へ >>