パナソニックのミラーレスカメラ LUMIX DMC-GM1SK ご購入

ゴールデンウィークに合わせてって訳でもないんだけど(ま、そんな気分も無くもなかったけど)カメラを新調しました。パナソニックのミラーレスカメラで、LUMIX GM1SK というタイプ。

送られてきた小包を配達の方から受け取った瞬間、(カメラが届くのをワクワク待っていたのに)そのあまりの小ささと軽さに、「アレッ、カメラじゃなかったか」って思ったほど。

LUMIX GM1SKパッケージ

とにかく小さくて軽いってのがこの LUMIX GM1SK の最大の特徴であり、またそれを目当てに買ったのだけど、実物を手にして初めて、「おおー、こんなに軽くて小さいんだ」って感動した次第。

PowerShot Sシリーズは素晴らしいカメラだと思う

これまで使っていたのは、CanonのPowerShot S100。このカメラ、とても気に入っていて、写りに関してはほとんど不満が無かったのだけど、最近どうも合焦に時間がかかるようになって。

このS100の前に使っていたのは同じく PowerShot のS95。コチラも非常にお気に入りのカメラだったけど、故障して修理に出している間、待ちきれずに買ったのが S100だったんです。

S95-S100

小さくてシンプルでポケットに入って、でも高画質なハイエンド機だったPowerShot Sシリーズ。次もこのシリーズを買うという選択もあったんだけど、最新のS120が出たのが約3年前。

うーむ。

ところで、手元にはもう1台のカメラ、オリンパスのミラーレス E-PL3があります。が、ほとんど使っていない。原因は、大きくて重いから。

ミラーレスなんで、それなりにコンパクトに出来てるけど、コンデジと比較するとやっぱりでかい。本体はそれほどでもないけど、レンズが大きいので、ついつい持ち出す機会が減って。

一方で、このオリンパス E-PL3と同時に手に入れた M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 という素晴らしいレンズを所持していて、このレンズを活かしたいなって思いもあったんです。

それなら同じ規格のマイクロフォーサーズ機を買うのがいいのではないかと。そんな、こんなを考えた末に買おうと決めたのがLUMIX GM1SK だった次第。

凄い機能がギュッと詰め込まれた感が

開梱して、カメラ本体を手にした瞬間、嬉しさが込み上げてきました。こんなにワクワクするガジェットを手に入れたのは、本当に久しぶりなような気がする。

LUMIX GM1SK中身

凄い機能がギュッと詰め込まれた感が半端無い。いやー、うれし~。

S100と大きさを比較してみると、横幅はほぼ同じ。高さは GM1SK の方が3mmくらい低い。

カメラ比較正面

上から見ると、レンズ部で大きな差がついてしまうのは仕方のないところ。

カメラ比較上面

重量は、標準ズームレンズセットでGM1SK の方がS100の1.5倍くらいになるけど、それでも300gを切っているので、これなら持ち歩くのも苦にならないでしょう。

カメラケースとかストラップとかレンズフィルターとか、何を買おうかなって考えるのも、こういうガジェットを手に入れたときの楽しみの一つなので、当分ワクワクが続きそうです。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1683-e1317c43

<< topページへこのページの先頭へ >>