小物バッグ系のベルトループに使い難さを感じるのは私だけ?

パナソニックのLUMIX GM1SK を買ってから、一番最初に買い揃えたのはカメラケース。

ELECOM のネオプレン製のカメラケース。

カメラケース

標準ズームレンズをつけた状態で入れてみるとピッタリ(過ぎて、予備バッテリーも入らないけど)。

カメラケースに入れて

このままバッグの中に放り込んでもいいし、後ろ側のベルトループを使って腰のベルトに装着なんて使い方も出来る。

ベルトに装着するとカメラの出し入れが便利でいいけど、私の場合、出掛ける際はほぼ確実にウェストバッグを身に着けているので、ベルト上のカメラバッグとウェストバッグが共存できないんです。

それならウェストバッグのベルトに、このカメラバッグを装着すればいいんだけど、幅広のウェストバッグのベルトが入らないし、そもそも大型バックルをベルトループに通すことが出来ない。

ウェストバッグとベルトループ

カメラバッグに機能追加

ということで、ベルトループではなく、マジックテープを使ってウェストバッグのベルトに装着できるようにしてみようかと。

用意したのは、適当な幅のナイロンベルトと縫い付けタイプのマジックテープ。ナイロンベルトは、ウェストバッグのベルト幅に合わせて両側を折る様に縫ってあります。

マジックテープ

ナイロンベルトを折り畳んだ時、内側にくる面にマジックテープを縫い付けていきます(この辺りの作業、ミシンが無くすべて手縫いなので、裁縫が苦手な私には結構な難作業)。

マジックテープ縫い付け

出来上がったものをカメラケースの(元からある)ベルトループに縫い付ければ完成。

カメラバッグに縫いつけ

ウェストバッグのベルトを挟み込むように上下から(マジックテープ付きの)ナイロンベルトで固定すれば、ウェストバッグへのカメラバッグ装着完了です。

ウエストバッグに装着

マジックテープの固着力は強力だし、各部の縫い付け作業も入念に行ったので、万が一にも不用意に外れることはないと思います(一番弱いのは、カメラバッグのネオプレン生地かな)。

装着した感じも悪くはないけど、実際の使い心地は・・・実際に使ってみないと何とも言えませんね。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1684-8a9ed01a

<< topページへこのページの先頭へ >>