透明フィルムの手作りステッカー第2弾 -- A-one 編

以前、ELECOMの「手作りステッカー」という商品を買ったことがありますが、これが想像以上に綺麗な仕上がりでちょっと感動しました。

フィルムへの印刷は、 “乗り” が悪いんじゃないかって先入観があったんだけど、フィルム表面がツルツルなだけに(綺麗に印刷さえできれば)印刷後の見栄えは間違いなく光沢紙以上。

これは色々と使えるかもって思ったんだけど、価格が微妙に高い。A4サイズ 3枚入りで約700円。ま、大した金額ではないけど、気軽に “試しにアレコレ” って思えるほどには安くない。

こちらは10枚入り約1200円なんだけど・・・

他にないかと探してみたら、ありました。エーワンの「ラベルシール」で、 透明フィルムタイプのもの。

フィルムラベルシール

コチラは約1200円と高いんだけど、A4サイズ 10枚入りなので1枚当たりの価格はエレコムの約半額。これなら少しは気楽に使えそうな気がする。

さっそく買って裏面の説明を読んでいたら、「顔料インクには対応していません」とのこと。

エレコムも同じだったので、これは想定内。ただ、「黒のみに顔料インクを使用している機種は、プリンタドライバを適切に設定することで使用可能」との記述もあります。

我が家のブラザープリンターは、まさに「黒のみに顔料インクを使用している機種」なわけで、エレコムの「手作りステッカー」では問題なく(多分)印刷出来ました。

エーワン製のこちらも同じようですが、「プリンタドライバ設定表」にブラザーの名前はありません(毎度のこと)。こういう時、マイナーなプリンターを使ってる悲哀(大袈裟?)を感じます。

それはいいんだけど、問題は「完全に乾いた後も印刷面にはできるだけ触れないようにして」との記述。そして、「耐水性はありませんので、水などがかかる場所では使用しないで」とのこと。

レビューなどを読んでいても、似たような感想が書かれていたのである程度は想定していたけど、「印刷面には触るな&耐水性は無い」って説明にはちょっとビックリ。

だって、メーカーの商品説明の中には、お風呂場で使うシャンプーボトルに貼って使ってる写真もあるくらいなのに(これは、違うタイプのラベルシールって想定なんだろうけど)。

想定していたとは言え、これはやっぱり不親切だと思うな。

この透明カバーフィルム、貼るのが凄く難しかった

さて、事前にこういう事態を想定していた私は、こういう商品も同時購入してました(おりこうさん)。

透明カバーフィルム

同じくエーワンの「透明カバーフィルム」(Amazon 限定品だけど)。A4サイズ8枚入りで約800円。

うん? 「ラベルシール」と合計すると約2000円。セットで考えると1セット当たり約200円。これだとエレコムの「手作りステッカー」とほとんど同じような金額に(おりこうさんじゃないなー)。

なるほどね。エレコムのは、UVフィルムと光沢フィルムがセットになっている商品なので、こうやって見てみると妥当な価格設定なわけですね。

それはさておき、さっそく印刷してみました。

オルゴール箱ステッカー

上の写真は、ラベルシールに印刷後、その上に透明カバーフィルムを貼り合わせた状態。

黒の顔料インクの影響も特に感じられず、インクの乗りも素晴らしいし、出来栄えはエレコムの「手作りステッカー」と甲乙つけがたい、ってところかな。

ただ、透明カバーフィルムを貼るのが難しかった。端から慎重に少しずつ少しずつ布で密着させていったんだけど、これがどうしても気泡が入ってきてしまう。

慣れてないのもあるし、やり方が下手ってのもあると思うけど、透明カバーフィルムの厚みが、「手作りステッカー」付属の透明フィルムよりも薄くて腰が無いのが、その行程を難しくしてるような。

また、気泡が入ってしまったからといって、その部分を少し剥がしてという “後戻り” が出来ない(強力に粘着してるので)のも、作業を一層難しいものにしている大きな要因の一つかな。

ま、何度かやってみてコツを掴んでいくしかないのでしょうね。

出来上がったステッカーは、100均で買ってきた桐製の箱でオルゴールを作るべく、赤と白の2色塗装を施した、その白い蓋に貼ってみました(これを想定して白塗装したんだけど)。

オルゴール箱ステッカー貼付け

それらしく出来たかな。ただ、この透明ステッカーだけど、かなり下地の影響を受けるみたい。結構平滑な白塗装面に貼っているのに、それでも下の木の微妙な凹凸が表面から感じられる。

少なくとも “使い方” さえ間違えなければ、下地が透明な素晴らしいステッカーが手作りできます。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1702-93604a53

<< topページへこのページの先頭へ >>