iPhone アプリの MotionX GPS、コンパスナビがイケてます

以前、ご紹介した iPhone アプリの MotionX GPSですが、“ナビ”としての使い心地がスゴクいいかも、って話題です。

このアプリ、画面上の地図で、目的地に行くための道順を「次の角を右に曲がって」みたいな、いわゆるナビ的な機能はありません。

あるのはナビとしては“補助的”な機能だけなのですが、これが使ってみたら結構いけてるので、ご紹介したいと思います。

コンパスナビの少ない情報量が返って使いやす

この(補助的な)ナビ機能とは、ここでも紹介していますが、アプリに自分で登録したウェイポイントを“目的地”として設定し、「Start Nav」とすると、現在地に対して目的地は「どの方向に」「どれくらいの距離で」「現在のスピードだと、あと何分で到着するか」などを教えてくれる機能です。

MotionX コンパス250この機能、「マップ画面」と「コンパス場面」の2つの使い方があります。

マップ画面では、マップ上に現在地と目的地を結んだ点線が表示されるので、できるだけその点線に沿う形で進めば、より早く目的地に到着するわけです。

私のおススメはコンパス画面の方です。

左の画面がそれですが、これは浅草寺を目的地として設定してあります。

コンパス上の青い矢印が現在地から浅草寺の方向を示し、そこまでの直線距離が29.6kmということを表しています。

右上の「VMG(km/h)」は、目的地に向かっている“有効速度”のことですので、例えばこの速度が20.0km/hだとすると、左下の「Time to Wypt」には「01:28:48」と、目的地までの推定所要時間が表示されます。

因みに右下の「ETA」は、目的地に到着する推定時刻です。

土地勘のある場所では本格的なナビよりよっぽど便利かも

どんな時に活躍の場面があるかというと、「まあ、だいたいの場所は知っているんだけど、正確には知らない」みたいな時でしょうか。

全く知らないところや、土地勘のない場所を訪ねる時は、やはりGarmin nuvi 205のような普通のナビの方が有効でしょう。

そもそも、どの道を通って行くのがいいのかさえ分からないような場合ですね。

先日、横浜みなとみらい地区のあるビルを訪問する必要がありました。みなとみらいは、自転車でも、ランニングでも、歩きでも何度も走っている場所なので土地勘は十分にあります。

当然、みなとみらいに行くまでの道も明白です。となるとnuvi 205を持ちだしてくるまでの必要性はないのです。

そのビルが、だいたいあの辺りにあるってのも分かっているのですが、なんとなくしか分かりません。

そこで試しに、このアプリのコンパス画面ナビを使った次第です。

目的地まで1kmくらいのところでアプリを立ち上げ、目的地を設定し、ナビを開始しました。出来るだけ青い矢印が進行方向の正面に来るように道を選んで自転車で走ります。

ウェイポイント(目的地)までの距離が900m、800、500mと順調に減っていきます。なんか、この感覚が宝探しをしているみたいで結構楽しいんです。

大通りを走りながらフッと画面を見ると、青い矢印は真横を指し、ウェイポイントまでの距離が20mを切っていました。自転車を止め、辺りを見回すと道路を隔てた向かい側の正面に目的地となるビルがありました。

自転車で走りながらナビが指示する道を確認するのは結構大変なんです

どうでしょうか。かなり使えそうな場面は多そうではないですか。

ナビだと、リルート機能とかもありますが、基本的にはナビが指示した道を辿ることが前提になるので、走りながら“どの道”というのをいつも注意している必要があります。

それよりも向かうべき方向だけ教えてもらって、そこに行くための道は自分で適当に選びながら走る方が、大雑把に、そして自分の好きに行けるので気分的にも楽なんです。

特に移動手段が自転車や徒歩の時、ナビで「どの道を通って」ってのを教えてもらうよりも、「こっちの方向」を教えてもらった方が、融通が利いて便利です。

例えば、車なら道に沿ってグルッと回って来なければならないような場所でも、自転車や徒歩なら細い路地に入ったり、あるいは階段を使ってショートカットみたいなことも可能です。

また晴天の日に、ナビで細かい地図を走りながら確認するのはほとんど不可能なシーンも多いのです。その点、画面いっぱいのコンパスで進行方向だけを確認するのは、多分100倍くらい楽なんです。

ということで、使い方次第では良い事ずくめなんですが、問題はやはり iPhone のバッテリーでしょうね。ただ、これは外部バッテリーを接続しておくことで多分解決できるでしょう。

早速、自転車のハンドルに取り付けるホルダーを物色してみようかな。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/173-597ba0ff

<< topページへこのページの先頭へ >>