双眼鏡にネックストラップを装着-- 100均商品のお陰です

10年くらい前にPENTAXの12倍双眼鏡(タンクロータイプ?)を買ったのはいいけど、大きさと重さが障害になって、ほとんど外に持ち出して使った記憶が無いので、今回の8倍双眼鏡は楽しみ。

ところで前回の最後に、「試しに首から下げて半日ほど歩きまわって来た」って書いたけど、ここに至るまでがちょっと大変だったんです。

問題は、付属のストラップ。双眼鏡自体にはストラップ留めが両側に付いているけど、肝心の付属ストラップは片側用のハンドストラップなんだな、これが。

双眼鏡ストラップ止め

持ち運びには有効だけど、双眼鏡はやっぱり首から掛けて使ったほうが安定するし、いざって時もサッと構えられて断然便利だと思う。

ということで、ネックストラップで使いたい。ちょうどいいことに、LUMIXのネックストラップが使わずにある(カメラはハンドストラップで使いたいけど、双眼鏡はネックストラップが便利ってのは変?)。

それなら、これをそのまま双眼鏡につけてって思ったら、今度は双眼鏡のストラップ留めの穴が小さくて、テープ形状のネックストラップが入らない。

上の写真のようなヒモ形状のストラップでないと使えないってこと。

で、向かった先は100円ショップ。100均で売られているストラップの留め具を利用して何とかならないかなって。

そしてピッタリのを見つけました。

ロングストラップ2P

使えそうなストラップがあったとしても、両側用に2個買わなくちゃいけないだろうなって思ってたんだけど、なんと2個セットのがあった。もう、願ったり叶ったり。

LUMIXのネックストラップに、このプラ製の着脱可能なストラップ留め具を固定し、そのヒモ部分で双眼鏡に固定すれば問題解決。

LUMIXネックストラップ活用

ま、100均商品なので、最終端のヒモが細くて、微妙に不安感がつきまとうのは仕方のないところ。ただ、双眼鏡の重さが200g少しなので、それほど心配する必要もないと思うけど。

双眼鏡にセットしてみました。バランスがちょっと変? イメージ的には、もっと “縦” になるかなって思ってたのに、意外と水平に近い。でも、手で掴もうとする時、これくらいの方がいいのかな?

双眼鏡にネックストラップ

これから、散歩のお供アイテムが一つ増えたようです。



関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1739-e84948f6

<< topページへこのページの先頭へ >>