箱根の山と相模湾に囲まれた開放感抜群の墓所にて

昨年の夏に亡くなったお義父さんのお墓を、ずっと都内近辺で探していたようなんだけど、どうも「これっ!」ってのがなかなか無かったらしい。

で、捜索範囲を(親族が結構頻繁に訪れる)熱海、南箱根近辺へと広げたところ、何箇所かいい感じの墓所を見つけたとのことで、その内の一つを見にやってきました。

地名的には伊豆山ということなんだけど、場所としては熱海方面から山を登って芦ノ湖へと抜ける山道の途中にある十国峠のすぐ下辺り。

墓所に立って周りを見渡すと、左手には箱根の山々が広がります。

160819伊豆山お墓-01

右手に目を向けると相模湾が広がり、手前右手に小さく見えるのが初島。そして遠く微かに見えるのが大島だそうです。

160819伊豆山お墓-03

青い空が大きく広がり、開放感いっぱい。遠く雲の下に薄っすらと見えるのは相模湾沿いを茅ヶ崎、鎌倉へと続く海岸線。スッキリ晴れた日には、みなとみらいの高層ビル群も見えるとか。

160819伊豆山お墓-02

台風が近づいているとかで風が強い。なので、少し前まで遠くにあった雲が、みるみるうちに頭上へと迫ってくる。なんか、凄くダイナミックな感じ。

160819伊豆山お墓-04

強い風のお陰で、空が澄み切っています。

160819伊豆山お墓-05

墓所の見学を終え、その上に位置する十国峠のレストハウスへとやって来ました。ここにはケーブルカーの発着所もありますが、(何度も訪れているのに)乗ったことは一度も無いような気がする。

160819伊豆山お墓-06

ケーブルカーに背を向けると、そこには富士山が。

160819伊豆山お墓-07

お義父さんにとって、安住の地を見つけられたかな。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1789-129431c3

<< topページへこのページの先頭へ >>