Dell Inspiron One 19 の内蔵HDDの交換手順を整理

2ヶ月位前、友人のパソコンをWindows10にアップグレードする作業を行ったのですが、その際にCrystalDiskInfoで内蔵HDDの状態を調べたら、「注意」となっていた。

これは早めにHDDの換装を行ったほうがいいなって思っていたんだけど、ついつい延び延びにしていたら、その友人から「PCの調子が悪い」との連絡が。

必ずしもハードディスクが原因とは限らないけど、でも可能性は高いんじゃないかなと。

友人のPCは、Dell Inspiron One 19 という機種で、購入から約5年。そろそろHDDの寿命を迎えてもおかしくない時期ですね。

ということで、HDDの換装を行うべく、新たなHDDを購入しました。モニター一体型のPCなので、もしかしたら2.5インチかなって危惧したのですが、調べたら3.5インチとのことで一安心。

でも、モニター一体型のPCの内蔵HDDを交換した経験が無い。分解していく手順とか誰か書いていないかなって検索したら、DellのHPでこの機種のサービスマニュアルを見つけました。

かなり詳しく記載されているので、これがあればバッチリだなって思いながら見ていたら、様々な項目が個別に記載されているので、私にはどうも分かり難い。

明後日、友人宅を訪れてHDDの換装作業を行う予定なので、今日の内に作業手順を確認し、(サービスマニュアルの図をお借りして)整理しておこうと思います。

Dell Inspiron One 19 のHDD交換手順

[1] I/Oカバーを外す

コンピュータ前面を下にして水平な面に置き、コンピュータスタンドを持ち上げて、I/O カバー(2)を露出させる。

I/O カバー底面の2本の固定クリップ(1)を押してI/O カバーを持ち上げ、ラッチを背面カバーのスロットから外して、 I/O カバーをコンピュータから引き抜きく。
I/Oカバーを外す
[2] コンピュータスタンドを外す

コンピュータスタンドを固定している4本のネジ(1)を外して、コンピュータスタンド(2)を外す。
コンピュータスタンドを外す
[3] オプティカルドライブを外す

オプティカルドライブを固定しているネジ(1)を外し、オプティカルドライブ(2)をドライブベイから押し出すようにスライドさせて取り外す。
オプティカルドライブを外す
[4] 背面カバーをコンピュータに固定しているネジを外す
背面カバーを固定しているネジを外す
[5] 化粧カバーを外す

コンピュータ背面のロック(1)を押し込み、前面から化粧カバーを外す。

フロントベゼルを外す
[6] スピーカーカバーを外す

スピーカーカバーを固定しているネジ5本(1)を外す。

capture-20160825-110113.png
[7] ディスプレイベゼルを外す

指先で、ディスプレイベゼル(1)の内側の端を持ち上げ、コンピュータから取り外す。
ディスプレイベゼルを外す
[8] 背面カバーを外す

背面カバーをシャーシに固定している10本のネジ(2)を外し、シャーシ全体を背面カバー(1)から持ち上げて外し、モニター側を下にして安全な場所に置く。
背面カバーを外す
[9] ハードドライブを外す

ハードドライブ(2)を固定しているアルミテープを取り除き、固定している4本のネジ(1)を外し、ケーブルをハードドライブのコネクタから外して、これでやっとハードドライブが外せます。
ハードドライブを交換する
[10]新しいハードドライブを取り付けて、組み上げていく

新しいハードドライブを取り付けたら、今度は逆の手順で組み上げていくだけです。

先ほど取り除いたアルミテープは、電磁誘導シールドとコンポーネントのアースのために使用してるので、ハードドライブを取り付けた後は新しいアルミテープを貼り付ける必要があるとのこと。
( アルミテープは新しいハードドライブに付属しているそうです。本当?今まで気が付かなかった)

これで、ハード的な手順は理解できた(と思う)。でも、ソフト的な換装手順も要確認だな。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1796-d1070e6e

<< topページへこのページの先頭へ >>