キーボードカスタマイズ -- Google日本語入力の設定変更できず

キーボードのカスタマイズですが、前回で微妙に一区切りって感じ(やりたくて、出来てないこともあるけど)なんだけど、今回の一連の設定変更は Microsoft IMEに関するもの。

でも、私がこれまで使っていたのはGoogle日本語入力。

ということで、今回は Microsoft IMEに加えた設定変更(左右の[Win]キーを「IMEのオン/オフ」にする)を、Google日本語入力にも反映させてみようと思います。

途中までは、どちらも同じ手順。コントロールパネルから「入力方法の変更」、「言語」画面で「オプション」、「言語のオプション」で今回はGoogle日本語入力の「オプション」をクリック。

google日本語入力

「プロパティ」画面で「編集」をクリック。

編集

Microsoft IMEとGoogle日本語入力の “モード名” が違うので

「キー設定」画面の左端は「モード」となっていて、「変換前入力中」、「変換中」、「直接入力」、「入力文字なし」の4種類のモードがあります。

キー設定

この「モード」の中身は、以下の通り。
  • 変換前入力中 → 文字を入力して変換前の状態
  • 変換中 → 変換キー(スペースキー)を押した後の候補選択状態
  • 直接入力 → IME OFF 状態
  • 入力文字なし → IME ON の状態で特に未変換文字列や変換中文字列がない状態
前回の Microsoft IME との対比で見てみると、以下のような感じでしょうか?
  • 変換前入力中 → (Microsoft IME では)入力文字のみ
  • 変換中 → (Microsoft IME では)候補一覧表示中?
  • 直接入力 → ???
  • 入力文字なし → (Microsoft IME では)入力/変換済み文字なし
さて、先ずは試しに「Muhenkan」キーの「入力文字なし」モード(他のモードもある)の「コマンド」を、プルダウンメニューから「ひらがなに入力切替」に変更してみることに。

ひらがなに入力切替

が、機能してくれない。何をやっても、一発で上手くいくってことが無いのは、なぜなの?

その後、例えば「変換前入力中」モードで「IME を有効化」とか、色々と試してみたけど、どれも上手く機能してくれない。そもそも、「ひらがなに入力切替」と「IME を有効化」の違いが分からない。

IMEを有効化

「Henkan」キーの「入力文字なし」モードで「IME を無効化」という設定も試してみたけど、[変換]キー(現時点の設定では[左-Win]キー)で「IME OFF」になってくれません。

やはり、「Google日本語入力キー設定」における「Henkan」、「Muhenkan」キーというのが、キーボードの左右の[Win]キーと一致してないのかな?

ちょっとお手上げ。Google日本語入力を使うのは現時点では無理そう。もう少し他の手段を試してみる積りではあるけど、今後は Microsoft IME を使うことになりそうな予感が。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1824-920741e7

<< topページへこのページの先頭へ >>