ミラーレスを外に持ち出す際のバッグ考 -- 試行錯誤の末に

日々、いろんな事を考え、いろんなアイデアを思いつき、いろんなモノを作ったりしているわけだけど、当然全てが上手くいくわけもなく、アイデア倒れだったり、作ったけど使わなかったり・・・・

カメラバッグ関連も色々と考えたり試したりしてきました。

カメラを持って外に出かける際、出来るだけ身軽に出かけたい。でも、交換レンズとかも一緒に持っていきたいし、これをどうしようかってのが、解決すべき課題。

ちゃんとした(いわゆる)カメラバッグを買えば、カメラも交換レンズも何の問題も無く持ち出せるけど、そんな大げさなことは絶対にしたくない。

それなのに、ついカメラバッグなんてのを買ってしまうんだな。買ったのは、Lowepro(ロープロ)のフォトランナーというカメラバッグ。小さめウェストバッグだからいいかなって思って。

フォトランナー1

案の定、買ってはみたけど、まだ一度も使っていない(その内、使ってみようとは思ってるけど)。

小さめのバッグに、カメラと交換レンズを上手く収納できないかなって思って、配置を考えたりもした。思いついたときはグッドアイデアだと思ったんだけど、詰めていくと何となくダメそうな気がしてきて、こいつは構想段階で没。

その内に、LUMIXの14mm/F2.5という小さなレンズを買ったら、このレンズが素晴らしく良くて、ほとんどこのレンズ1本あれば大概はOKじゃん、ってのが現状。

DMC-GM1+14mm

となると、交換レンズを持ってく必要もなく、このセットが入ればいいわけで。

ということで、このカメラ用に買ったELECOM のネオプレン製のカメラケースに戻ってきた。

カメラケースに入れて

で、このケースで暫く使っていたんだけど、腰周りに装着した時、横向きってのが座りが悪いというか、なんとなく落ち着かない感じがして。

それなら、縦向きに使える新しいカメラバッグを探そうかなって思いながら、それまでの繋ぎにと、大きさ的にはピッタリそうな、昔ユニクロで買ったバッグを使うことに。

カメラケースに

が、 “繋ぎ” の積りが、これが悪くない。というか、結構使い易い。腰のベルトに装着するためのマジックテープ部も幅5㎝と幅広で安心感がある。

内側に小さなポケット(予備のSDカードを入れてる)、外の正面にもジッパー付きのポケット(外したレンズキャップを一時保管)、そして両サイドの網ポケットには予備バッテリーとセーム革を収納。

ということで、カメラを持って出かけるときは、このバッグに入れて、ってのが常態に。

こういうことって、意外とよくあるんだよね。

あれこれ考え、使い易いように自分で手を加え、勇んで使ってみると何となくシックリこない。そして、いつの間に使わなくなってしまい、お蔵入りになってしまう。

一方で今回みたいに、たまたま手元にあったものを、長く使う積りはなく、取り敢えずの積りで使っていたら、いつの間にかそれに落ち着いてしまった、みたいな。

そうなんだよねー。考えに考え抜いてもダメなときはダメだし、深く考えていなかったのに、いざとなったらそれがベストだったってのは、そう珍しいことではないんじゃないかな。

ところで、このままこのバッグに落ち着いてしまいそうな予感がするんだけど、一つだけ気になる点がある。それは、内張り。ちょっと素材が固いかなって。

ま、この内張りと擦れてカメラに傷がつくって程ではないけど、それでももう少し柔らかい素材の方が気持ちが安らぐ。出来れば、レンズキャップをしないまま入れてもOKみたいな感じが欲しい。

ちょっと手を加えてみようかな。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1834-9bcc7672

<< topページへこのページの先頭へ >>