少し古いDell一体型PCに古いHDDをセットし回復ドライブで

私が使っていたデスクトップPC本体に、モニターやキーボード、プリンタ等をセットしたものですが、無事に友人のもとへと引き取られていきました。もう少し活躍の場が得られて良かった。

代わりに我が家へとやって来たのは、友人がこれまで使っていたDellの一体型PC Inspiron One 19 です。先日、内臓HDDの調子が悪くて、私が新しいHDDへと交換したばかり。

DELL一体型PC

その新しいHDDは、こいつから取り出し、友人の家へと行くPCに付け替えました。なので、このPCはHDDが入っていない状態。

ただ、それ以外は故障してるわけでも、何らかの不具合があるわけでもない(微妙に調子は悪そうな感じもするけど)ので、このまま廃棄してしまうのは勿体ないし、可哀そう。

ということで、使っていない500GBのHDDを組み込んで、再生することに(というか、こいつからHDDを引き抜くときに、代わりにこの500GBのHDDを組み込んでおいたんですけどね)。

OSのインストールには、このPCをWindows10にアップグレードした際に、USBメモリで作っておいた回復ドライブを使います。こいつを作っておいたお陰で、ずいぶん助かってます。

回復ドライブで起動してから、「回復」過程が終了するまで1時間弱だった

回復ドライブの入ったUSBメモリをセットして起動。「Boot device」を選択するには、[Fn12]キーを押せと画面下に表示されたので、それに従うと(上手くいかず、何度かトライ)下のような画面に。

DELL回復1
ここで、回復ドライブの入っている「USB:TOSHIBA・・・・」を選んで、Enter。

無事に回復プロセスに入れたようで、「キーボードの選択」から順次進めていきます。

DELL回復2

「オプションの選択」で、「トラブルシューティング」を選択。

DELL回復3

「トラブルシューティング」では、「ドライブから回復する」を選択。

DELL回復4

「ドライブから回復する」で「ファイルの削除のみ行う」。

DELL回復5

そして、「回復」へと突入。

DELL回復6

回復ドライブで起動してから、下の画面の状態まで約40分。

DELL回復7

続いて、「Windowsをインストールしています」となり、

DELL回復8

そこから5~6分で「こんにちは」まで来ました。ここまでくれば、「回復」までもう一歩。

DELL回復9

この画面になって初めて、このPCにワイヤレスLAN機能が備わってることを知りました。

DELL回復10

あっさりとインターネットへと接続できたようです。昔の苦労を知ってる身としては、本当に隔世の感があります。便利な世の中になったもんです。

DELL回復11

適当に名前を入れ、パスワードは設定せずにサインイン。

DELL回復12

無事に真っ新な状態のWindows10が起動しました。

DELL回復13

Windows10のライセンス認証も特に問題ないようです。

DELL回復15

さて、もう少し整備して、ヤフオクに出品、かな?



コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1862-06fcccd1

<< topページへこのページの先頭へ >>