カートリッジだけより本体セットの方が安いプリンター iP2700

私が以前使っていたPCを友人に譲り渡すに際し、モニターやキーボードと共にプリンターを購入しました(いま使ってるプリンターが6年ほど経過し、流石に調子が悪くなりつつあるようなので)。

小さい!

選んだのは、Canon のインクジェットプリンター PIXUS iP2700 という機種。Amazonのプリンターのラインナップで一番安い製品でした。

canon ip2700

結構コンパクトで置き場所のスペースも最小限で済みます。

下は、我が家で使っているブラザーのプリンター(ま、一般的な大きさじゃないかな)と比べたところ。

プリンター2機種比較横

投影面積というか、奥行きの小ささは驚くほど。

プリンター2機種比較

その代わり、前面給紙は出来ないし、コピー機能もスキャン機能もありません。プリンターとして最低限の機能さえあれば、ってことなら価格や設置スペースとか勘案すると、かなりおススメかも。

中古品というか、インクカートリッジの無い新品

ところで、このプリンターですが、Amazon にて中古品が60点以上出品されています。一番安いのは送料込みで1,169円。

これらの中古品とうたってる商品ですが、その(多分)すべてが、本体・その他付属品は未使用状態なんです。ただし、プリンターに付属しているインクだけは欠品しているという商品。

思うに、皆さん、インクを使い切った後、交換インクを購入するのではなく、この本体を買って、インクを抜き取り、その他はそのまま中古品として売りに出しているのではないかと。

何しろ、現時点での本体価格は3,170円。対して、純正インクカートリッジのカラーとブラックを買おうとすると、合計4,590円もするんです。プリンターごと買った方が1,400円以上も安い。

その付属のインクカートリッジがこちら。カラーインクが1個のパッケージに統合されているのは、シンプルで良い感じがします。

インク

さて、友人は、コピーもスキャンもしない、印刷もそのほとんどが白黒印刷とのことなので、この機種を選ぶと共に、ブラックの詰め替えインクを一緒に買っておきました。

詰め替えインクBC-310用

インクカートリッジ2種類だし、印刷クォリティーもそこそこだし、賢い選択かも

友人宅で、プリンターをセットした際の写真。インクカートリッジを装着する場所は、カラーとブラックとで2か所(当たり前)。本当に分かりやすくて良いんじゃないでしょうか。

インクセット

A4用紙をセット。上部の蓋を持ち上げて、そこにセットする形になります。プリンターの下部に用紙をストックしておくようなスペースはないので、このままだとホコリにまみれてしまうかも。

給紙

でも、テスト印刷した感じでは、白黒はクッキリパッキリだし、カラー印刷もそれほど悪くないように思う(印刷時の音は少しうるさいけど)。

諸々の制約を割り切って使えるなら、3,000円ちょっとで買って、インクが無くなったら詰め替えインクで補充して、ダメになったら買い替えるみたいな使い方は、結構賢い選択ではないかな。

ちょっと、自宅用にも買ってみたくなりました。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1863-a8f39247

<< topページへこのページの先頭へ >>