Picture of the Month - October 2016

いつの間にか11月になろうとしています。いつの間にか寒くなってきました。夏から続く秋の積りで、Tシャツ1枚で外に出かけると、流石に肌寒く感じます。

日米親善ベース歴史ツアー

10月は、日米親善ベース歴史ツアーから始まりました。飲み仲間が何度もトライして、やっと抽選に当たったもので、米海軍横須賀基地の中を案内人付きで歴史的遺産を見て回ります。

中でも個人的に一番興味のあったのは、水を抜いた状態で船を建造したり修理したりすることのできるドライドックで、ここには日本最古のドライドック(明治4年竣工)があるんです。

pic of 1610-08
ただ、ベース内には6個のドライドックがあるのですが、使用中ではないのに水が入っていたり、実際に船の補修をしていたりで、キチンとした写真を一枚も撮れなかったのが残念。

西洋風の建物ですが、もともと横須賀鎮守府として大正15年に建てられたもの(初代の庁舎は関東大震災で崩壊したため)。現在は、在日米海軍司令部として使われています。

pic of 1610-09

よこすかみこしパレード

10月中旬にも横須賀にやって来ました。今度は、「よこすかみこしパレード」見学。全部で約60基の神輿や山車が参加していますが、中にはアメリカ海軍の神輿なんてのもあって。

pic of 1610-10

横須賀中央駅前をスタートした神輿は、商店街をパレードし、そのまま米海軍横須賀基地内へと入っていきます。これが、「よこすかみこしパレード」最大の特徴で、他では見ることが出来ません。

pic of 1610-11

自分が子供のころから比べると微妙に人通りの数が減って、時折り寂しく感じる横須賀中央のメインストリートも、今日は屋台なども出展され、人混みで賑わっています。

pic of 1610-12

貴重な秋晴れの一日

9月の終わりにも、「今年の9月は気持ちのいい快晴の日が少なかった」みたいなことを書いた記憶があるけど、10月の終わりにも同じような感想を持ちました。

久しぶりの秋晴れの中、鶴見川沿いをランニング。着実に秋は進んでいるようです。

pic of 1610-01

見事に雲一つない青空。小学生の集団がランニング中。体育の授業なのかな?

pic of 1610-02

サイクリングロード沿いに勢いよく繁茂していた雑草たちは、いつの間にかススキに主役の座を渡しつつあるようです。

pic of 1610-03

車検が切れるまであと数日と、きわどかった

10月末で車検が切れるので、ユーザー車検を受けに横浜陸運支局へとやって来ました。昔からこの時期の車検なので、私の中の車検のイメージは空気が冷やっとした秋晴れ。

pic of 1610-04

大きく変貌しつつある戸塚駅周辺

10月末、昔の上司の十三回忌の下打ち合わせが戸塚であり、新横浜近くの自宅から歩いて向かいます。距離にして15km弱。

線路の向こう側の丘の上に住宅が密集しています。手前に見えるのは東海道線の線路。右側のトンネルをくぐると、すぐに東戸塚駅という場所。

pic of 1610-05

柏尾川の上にかかる吉田大橋を渡ると東海道は左方向へとカーブし、その先に戸塚駅前の「開かずの踏切」がありました。それが、今は真っ直ぐ地下道へと入るバイパスが出来上がってました。

pic of 1610-06
東海道自体は、相変わらず左方向へとカーブしていますが、その先は戸塚駅前の開かずの踏切で一旦中断し、線路の向こう側から再び東海道が続きます(踏切は無くなってしまった)。

戸塚駅周辺は、何年も前からずーっと工事が続いていましたが、開かずの踏切も無くなり、周辺の駅ビル群も綺麗に整備され、昔の面影はほとんど無くなってしまったかな。

pic of 1610-07

さて、秋らしい秋を感じることなく、このまま冬へと突入しそうだな。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1867-f03cbda8

<< topページへこのページの先頭へ >>