秋晴れの下、かわさき市民祭りで日本酒とハワイ音楽に酔いしれ

今日は、川崎の富士見公園にて開催される「かわさき市民祭り」に、飲み仲間の一人が主催する団体がステージに立つとのことで、それを応援に(冷やかしに?)行こうかと。

歩いていくには、天気も気温も絶好の季節。岸根公園には、テントを張って遊ぶ家族連れの姿も。

161105川崎-02

最近、歩くのが遅くなったかなって感じていて、今日は少し勢いをつけて歩いてきました。自宅から鶴見駅を越えたところにあるこの橋まで約7.5km。

161105川崎-03
ここまでかかった時間は約75分なので、1km/10分のペース。これならOK。

京急線と並行して走る道を鶴見市場から八丁畷方面へと歩いていたら、街路樹に実がなってる。それも、1本だけでなく、ずっと続いている。これは何の実?

161105川崎-04

八丁畷駅近くの踏切を渡ります。

161105川崎-01

八丁畷駅の前に説明看板があるのに、(何度かこの前を歩いているのに)初めて気が付いた。「畷」というのは、田畑の中を通る街道のことなんですね。それが八丁に渡ってあったと。

161105川崎-05

川崎駅前から富士見公園へと続く大通り。

161105川崎-08

並木も紅葉らしくなってますね。

161105川崎-07

「かわさき市民祭り」の会場へと到着。

161105川崎-09

川崎競輪場を見下ろす西スタンドへと上がって来ました。ここは、競輪を観戦するにはベストな観覧席です。競輪開催中は、なかなかここに座るのは難しいのでしょうね。

161105川崎-06

後ろを振り返ると売店が。アルコールやつまみ、そして軽い食事も。

161105川崎-13

昨年も来たけど、結構たくさんの人出です。祭りの出店とか、全体の雰囲気とか、いかにも川崎らしい感じが至る所に漂っているような気がする。

161105川崎-10

競輪のコース。バンクの傾斜を見ると、改めてその角度に驚きます。

161105川崎-12

飲食関連の出店は勿論、日本各地の名産品を売る出店もかなりあります。

161105川崎-14

本日、応援にやってきたアロハ・ハワイアンズ・レイカラ。最終ステージなので日も陰ってきたし、風も冷たいけど、ハワイ音楽を長袖で演奏するわけにはいきませんよね。

161105川崎-15

今日は荷物を持っていたので、帰りは電車に乗って東神奈川駅まで帰ってきました。夕空には美しく輝く三日月が。

161105川崎-11

そう、今日は珍しく飲み屋に寄らずに帰ってきたんです。ま、会場の出店で日本酒を何杯か飲んだので、素面ってわけではないんだけどね。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1870-9479081a

<< topページへこのページの先頭へ >>