武蔵小杉の、AQUA DROP、ボタニカルクリスマスツリー、岳

今日は結婚記念日。武蔵小杉に夕食を食べに出かけました。

武蔵小杉高層ビル

お店の予約時間まで1時間ほど余裕があったので、グランツリー武蔵小杉に行ってみることに。

何度か中に入ったことがあるけど、綱島方面から歩いて来て、綱島街道から武蔵小杉の駅の方へと通り抜けただけで、上の階へも行ったことがない。

武蔵小杉駅口からグランツリーの中に入ると、そこには3階までの吹き抜けの空間が広がっていました。そして奥の方には、何か噴水らしきものがある。

グランツリー8

近づいて行ってみると、3階の天井から円筒状に水が落ちてくる仕掛けになっていました。

グランツリー2

4階に上って、下の水の受け口を見下ろしたところ。水の円筒の内側、上下に強力なライトがあり、それによって円筒状の水の色を刻々と変えていきます。

グランツリー4

見ていて飽きない。これは中々面白い仕掛けです。

グランツリー1

AQUA DROP というのが、このオブジェの名前らしい。高低差は14mということなので、この施設の1階分の高さは5m前後あるってことに。天井が高いと、やっぱり開放感が違うな。

グランツリー7

1階のフロアには、ドライフラワーで作られたクリスマスツリーが飾られています。プラントハンター「西畠 清順」氏とコラボとのこと。

グランツリー5

これ、ボタニカルクリスマスツリーって言うらしい。ボタニカルってのは「植物の」って意味なので、文字通り植物のクリスマスツリーってことですね。結構、迫力があります。

グランツリー6

時間になったので、予約していたお店「岳」へとやってきました。このお店、夏前に偶然に近い形で入ったら、料理がとても美味しくて気に入ったんです。

で、1ヵ月くらい前、武蔵小杉でイベントがあって、その2次会にこのお店はどうでしょうかと提案したら、飲み仲間の一人の知人がシェフをやっているお店ということが判明。

その時も、参加者全員が料理の美味しさに大満足し、今度は奥さんを連れてきてあげようと思っていて、結婚記念日の今日に実現した次第です。

そのお店で「突き出し」として出てきた料理。本日獲れたてのシラスに、クジラのユッケ(かな?)、そして生タコ(まだ生きてるって言ってました)。どれも私の大好物。

武蔵小杉岳
最初のこの1品だけで、このお店の料理の質が(量も)推し量れます。

いやいや、本当に美味しい料理を堪能させて頂きました。奥さんも大満足。また、来よう。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1877-eca0becf

<< topページへこのページの先頭へ >>