大きな満月に照らされたみなとみらいで誕生日を祝ってもらう

今日は、「忠臣蔵」において赤穂浪士が討ち入りを決行した日。赤穂浪士が葬られた泉岳寺では、毎年討ち入りの日に「赤穂義士祭」を催していて、一度行ってみたいなとは思ってるんですが。

そして、今日は私の誕生日でもあります。親族の中には、「討ち入りの日」と一緒に覚えていてくれる人もいて、ありがたいことです。

家族が誕生祝いをしてくれるとのことで、桜木町駅に集合することに。開始時間は7時からですが、その前にみなとみらい近辺のイルミネーションを撮影する積りで早めに家を出ました。

161214イルミネーション-01

数日前にもみなとみらいで飲む機会があり、飲んだ帰りにイルミネーションを撮影してこようと思っていたら、飲み会が終わるころにはイルミネーションも終わってしまって。

その反省を活かして、今回は飲み会の前に撮影することに。夕方の5時を過ぎれば、夜空とまではいかないけど、イルミネーションの明かりを楽しむには十分な暗さになりました。

161214イルミネーション-02

こうやって見ると、なんかSF映画の中の未来都市みたいな錯覚に陥る。まさに “みなとみらい” 。

161214イルミネーション-03

オレンジ色にライトアップされた赤レンガ倉庫が美しい。赤レンガ倉庫では、ドイツのクリスマスマーケットをイメージしたイベントが開催されています。

161214イルミネーション-04

クリスマスマーケットというのは、フランクフルトで始まったとされるクリスマス準備の買い物を楽しむために開催される市だそうです。屋台では、ホットワインやソーセージを楽しむ姿がアチコチに。

161214イルミネーション-05

赤レンガ倉庫パークを去ろうとしていたら、赤レンガ倉庫越しに大きなオレンジ色の電球が目に入ってきた。やけに大きな電球だなって思って見直したら、満月のお月様だった。

慌てて岸壁まで行って撮影。物凄く大きく、そして明るく見える。こんなに素晴らしい月の出を見たのは初めてかもしれない。

161214イルミネーション-08

赤レンガ倉庫を後にして象の鼻パークへと向かいます。

161214イルミネーション-09

象の鼻パークでは、「スマートイルミネーション横浜」というイベントが開催されるんだけど、実は開催時期が11月上旬の5日間だけってのを、ここに来て知りました。この時期ではないのね。

161214イルミネーション-10

象の鼻桟橋の向こうに広がるみなとみらいの夜景。左手にあるのは、横浜税関(クイーンの塔)。

161214イルミネーション-06

象の鼻パークと山下公園とを繋ぐプロムナードから見下ろす BLUE BLUE YOKOHAMA。

161214イルミネーション-07

山下公園へとやって来ました。氷川丸の左手に見えるのは横浜ベイブリッジ。

161214イルミネーション-11

横浜マリンタワーも綺麗にライトアップされています。

161214イルミネーション-12

少しずつ開催時間が近づいてきたので、桜木町方面へと戻っていきます。ホテルニューグランドの玄関前の庇には「横浜開港158周年」の文字が。毎年、作り変えているんでしょうね。

161214イルミネーション-13

そして、家族に誕生日を祝って頂きました。お刺身、とても美味しかったです。奥の尾頭付きは、アカムツ。別名、のどぐろ。なかなかお目にかかれない高級魚ですね。

161214イルミネーション-14

そして、なによりも日本酒が美味しかったです。少し飲み過ぎた、かも。

161214イルミネーション-15

ありがとう。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/1908-19cc78e7

<< topページへこのページの先頭へ >>