みなとみらいを歩いて散策

みなとみらいに行く用事があり、自転車で行けば簡単だったのですが、歩いていくことに。

最近歩いていないなー。私の運動の土台は歩きで、年間で2000kmくらい歩いているのに、今年は半分が経過して400kmくらいしか歩いていません。5月なんて14kmしか歩いていなくて、記入ミス?って思ったくらいです。

歩くには少し遠い距離ですが、こんな機会にでも歩かないと、益々歩くのが減ってしまいそうなので。

青空がないのが少し寂しかったですが

天気は曇り空で、写真を撮るのにはもう一つでしたが、用事が終わった後みなとみらいを歩いて回ってきました。

ランドマークって名前だけに、みなとみらいを歩いていると、どこからでも目に入ってきます。手前の橋がいい味を出しているかなって。

橋上のランドマーク

大桟橋に「にっぽん丸」が停泊していました。これからどこに向かって出航していくのでしょうか。

日本丸

赤レンガ倉庫です。見慣れた赤レンガ倉庫も、少し離れて見てみると、ちょっと違う趣があります。

レンガ倉庫

赤レンガ倉庫の側にさいていた名前を知らない花。厚めの雲の合間にちょっと青空が覗いていますね。

花と空

コスモワールドの大観覧車とランドマークタワーをセットで。

遊園地とランドマーク

カップヌードルミュージアムです。こんなのがあるなんて初めて知りました。建物の横文字の看板を眺めながら、何て読むんだろうって思案していたら、「おー、カップヌードルだ!」って気が付きました。

高校生までは入場無料ということで、団体でチラホラと見かけました(社会見学?)。大人は入場料500円ということで、私は入口を入ってエントランスを眺め、そのまま出て来てしまいました。

カップヌードル博物館

みなとみらいを歩いていると、よくこういう風景に出会います。最先端の高層マンション群と、多分ずっと前からあまり変わらないであろう港湾の風景と。

向こうのマンション群

道路脇に咲いていた、これまた名前を知らない小さな可愛い花です。

花2

海に近いところをずっと歩き、横浜市中央卸売市場を抜け、東神奈川に近づいてきたらこんな看板が。横浜市神奈川区役所が設置しているもので、「わが町かながわ50選」の遊歩道ルートなどが記されています。

このまま東神奈川の駅方面に向かって帰るつもりでしたが、せっかくなので「海辺を巡る道」を歩いてきました。

案内看板

みなとみらい地区からちょっと離れて神奈川区に入ると、こんな風景になるんですよね。

川向うのマンション

さらにうらびれた感じになってきました。でも、こっちの方が居心地は良さそうに感じますけどね。

さびれた建物

東神奈川駅に到着です。平日のお昼過ぎですが、ホームには人影が見えません。ちょうど電車が出発したばかりなのでしょう。

東神奈川は横浜線も入っている関係で、通勤時間帯で横浜線のダイヤがちょっと乱れると、もう身動きが出来ないくらい人が溢れ返ることがあるのですが、誰もいないホームは少し寂しそうです。

東神奈川駅

総距離19.5km。実際に歩いていた時間は4時間くらいでしたので、時速5kmくらいで歩いていたことになります。


より 大きな地図 を表示  



コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/194-1a0ccc30

<< topページへこのページの先頭へ >>