100均のキーホルダーを改造してみた

クルマのキーに付けていたキーホルダーがボロボロになってしまったので、買い替えようと色々と探していたんだけど、どうも気に入ったのが見つからなくて。

ボロキーホルダー

たまたま、100均で別のものを探していたら、キーホルダーを見つけました。これでも、ピンク色の部分は本物の革製のようです。

100均キーホルダー

ただ、このまま使うのはあまりに寂しいので、革の部分を作り変えてみようかと。ネジ1本外せば、簡単に交換できるようだし。

100均キーホルダーバラシて

使えそうな革の端切れを引っ張り出してきました。

革端切れ

ピンク色の革と同じ形状にカットしましたが、革の色が少し地味なので、両側に飾りの縫い目を入れようと思います。

革カットして

飾り縫いに使うのはターコイズブルーという色のワックスコード。

ワックスコード
以前、この糸をカメラのハンドストラップ作りに使おうとしたら、菱目打ちの穴に通すのに苦労して、結局使うのを諦めた過去があります。

今回は、革を縫い合わせるのではなく1枚の革に通すだけなので、使えるのではないかとトライしてみたら、穴を通す時に少し引っ掛かったけど、無事に使うことができました。

綺麗な色で、使えないのは惜しいなって思っていたので、良かったです。

両サイド縫い

そして、キーホルダー完成。ベースが100均の商品とはとても思えないくらい見事な出来栄え(自画自賛中)。

キーホルダー完成


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/2065-986a2daa

<< topページへこのページの先頭へ >>