みなとみらいでは春の花もイベントも花盛り

明日は春分の日。ということは、今日は春先の3連休の中日。朝から気持ちよさそうな天気なので、みなとみらいを散策してみることに。

神奈川駅方面から歩いて行って、みなとみらい大橋を歩いていると、マリノスタウンの跡地に大きなテントがあり、何かイベントをやっているようです。

臨港パーク方面へと曲がってマリノスタウン跡地の横を通ってみると、プレミアムモルツの文字が入ったテントです。ビール関係のイベント? にしては、並んでいるのは家族連れ。

170319みなとみらい-01
帰って来てから調べてみたら、あの木下大サーカスが「4年ぶりに横浜に大上陸!」ってことらしい。前売り券で大人2900円というのは、結構リーズナブルなんじゃないかな。

臨港パークへとやって来ました。いつも見てる風景なのに、何となく春を感じるのは、やっぱり気のせいでしょうね。でも、春うららかって言葉が似合う風景。

170319みなとみらい-06

臨港パークの花壇には春らしい花があちこちに。これは水仙(ラッパスイセン)ですね。この写真をブラウザに貼り付けて、「Google で画像を検索」で検索して名を知りました。

170319みなとみらい-02

水仙って英語で narcissus って知ってました? 発音は「ナルキッソス」かな。水に映った自分の姿に恋し,溺死してスイセンの花に化した美青年の名前でもあるんですね。

170319みなとみらい-04

こちらは百合の花。「歩く姿は百合の花」なんて、美人を形容する言葉がある、あの百合ですね。優雅というか、キリッとした美しさがあります。

170319みなとみらい-03

10月末に開催予定の横浜マラソンのプレイベント。臨港パーク内の周回コース(約1.6km)を2時間で何周できるかにチャレンジするマラソンイベントのようです。

170319みなとみらい-05

赤レンガ倉庫でもイベントをやっているらしく、いつになく大勢の人が。年間を通して様々なイベントを開催してますが、ここまで人が集まるイベントもそう多くないような。

170319みなとみらい-10

女性に特化した女性のためのラーメンイベント「ラーメン女子博2017」というイベントでした。もちろん、男性も入場OK。

170319みなとみらい-07

象の鼻パークへとやってきたら、こちらも花壇に春の花々が咲き乱れてました。

この花はルドベキアでいいのかな? ブラック・アイド・スーザン(Black Eyed Susan)という名称もあるらしい。日本語にすると、「黒い瞳のスーザン」?

170319みなとみらい-08

こちらはアネモネ? アネモネって花の名前を知ってはいたけど、実際の花と結び付けて認識したのは初めてのこと。

170319みなとみらい-09
自分の撮ってきた写真をブラウザに貼り付けて、「Google で画像を検索」で探すのは、花の名前を調べるのにかなり有効だということが今回分かりました。

汽車道の入り口にも、いかにも春らしい花飾りが。

170319みなとみらい-13

対岸でも何らかのイベントをやってるみたいですが、こちらは調べても分からず。

170319みなとみらい-12

向こうに見えるのは万国橋。春の水際ってのは、なんとなく気持ちが落ち着く。

170319みなとみらい-11

交差点を颯爽と走る抜ける一人乗りのオープンカー。こちらは、写真を貼り付けて検索しても名前が出てきませんでした。クラシックカーなのかな?

170319みなとみらい-15

午前中は快晴だったのが、少しずつ雲が多くなってきました。そろそろ帰りましょうかね。

170319みなとみらい-14


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/2078-4ba60b57

<< topページへこのページの先頭へ >>