港の見える丘公園の花壇、もの凄く素晴らしかった!

暖かい。天気予報によると4月下旬頃の陽気らしい。

今日は夕方から横浜で飲み会があるので、その前にみなとみらいを歩いてみようと、昼過ぎに家を出ました。

岸根公園の桜は、まだこんな感じ。例年だと東京と同じような感じで開花していくのに、今年はなぜか東京よりかなり遅れての開花状況になってるようです。

170405港の見える丘公園-01

1週間前にも楽しんだ「Garden Necklace YOKOHAMA 2017」を別の場所でも見てみようと、グランモール公園を通って横浜美術館を目指します。

170405港の見える丘公園-02

美術館前の広場では、子供たちが噴水と戯れていました。右手前の子なんてズボンが濡れてるように見えるけど、水に濡れても平気なくらい暖かいってこと。

170405港の見える丘公園-03

夕方にかけて雲が出て来るって予報だけど、まだ頭上には青空が広がってます。

170405港の見える丘公園-04

桜と一緒に見る海は、やっぱり春らしく感じる。

170405港の見える丘公園-05

ナビオス横浜前の広場では、なんとなく花見気分の人たちが芝生で寛いだりしてました。桜はご覧の通りまだまだですけどね。

170405港の見える丘公園-06

赤レンガ倉庫では、イースターをテーマにしたフラワーガーデンが4月1日から開催されている筈なんだけど、今年は去年に比べるとずいぶんと地味な感じがする(和風?)。

170405港の見える丘公園-07

だいぶ前から象の鼻パークで春に向けて色々と工事をしていましたが、こんなのが出来上がってきました。これも「Garden Necklace YOKOHAMA 2017」の一環でしょうね。

170405港の見える丘公園-08

山下公園のチューリップも1週間前に来た時よりもイイ感じになってきてます。

170405港の見える丘公園-09

昨年の黄葉の頃から、山下公園の芝生を全面的に張り替えていましたが、これからの季節、寝転んだらいかにも気持ちよさそうな感じになっています。

170405港の見える丘公園-10

港の見える丘公園にあったジオラマ。その場で見たときは「ふーん」って感じだったんだけど、帰って来てから写真で見たら、なるほど普通サイズの邸宅に見えてちょっと感動。

170405港の見える丘公園-11

今日の散策の一番の目的は、この港の見える丘公園を訪れることだったんですが、みなとみらいをずっと歩いて来て、この公園の花々が一番見事でした。

170405港の見える丘公園-12

噴水を囲む花壇も色とりどりの花で埋め尽くされています。

170405港の見える丘公園-13

訪れた時間が夕方に差し掛かっていたので散策している人の数は少なかったけど、いやいや、ここの花壇は本当に素晴らしかったです。

170405港の見える丘公園-14

飲み会の時間が迫って来たので、横浜駅へと向かう途上、山下臨港線プロムナードから撮った港の風景。アートフィルターの「トイフォト」で撮った船。

170405港の見える丘公園-15

BLUE BLUE YOKOHAMA を「ラフモノクローム」で。

170405港の見える丘公園-16

カップヌードルミュージアムパークの桜は結構咲いていました。

170405港の見える丘公園-17

臨港パークの花壇。3月中旬に訪れたとき、この花壇はスイセンの花が席巻してしていたのに、今は色とりどりのチューリップが。文字通り、色とりどりです。

170405港の見える丘公園-21

少し余裕を見て早めに横浜駅に到着。待ち合わせ時間まで間があるので、付近を散策。以前は頻繁に来ていた場所だけど、10年振りくらいかも。

170405港の見える丘公園-19

なんとなく哀愁漂う時間帯ですね。川と電車ってのも、哀愁漂う風景かも。

170405港の見える丘公園-20


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/2092-756670b3

<< topページへこのページの先頭へ >>