「ウッドデッキを作りたい」⇒ 花壇に方向転換?

裏庭の斜面にウッドデッキを作ってみようかと思い、いろいろ企んでいたのですが、完成したイメージ図を見たら、「ちょっとこれは無理かも」って気になってしまいました。

ウッドデッキ正面

この本数の脚を、土台のコンクリート含めて作り上げていくのかと考えると、気が遠くなりそうです。平地ならまだ何とかなりそうな気もするけど、何しろ斜面ですからね。

また費用を算出してみると、材料費だけで50~60万円くらいはかかりそうな感じなので、ここまでお金をかけてしまうと、途中で「止ーめたっ」ってことも許されないし。

気持ち的にはすっかりへし折れてしまいました。

そらなら、もう少し安く簡単に出来そうなものってことで、今度は階段状の花壇に方向転換し、取り敢えずイメージを描いてみました。

スケッチアップを使えば、この程度の花壇なら楽々

上から見たところ。ざっくりとだけど、全体の大きさは4m×3m。

裏庭花壇1

1段の幅は50cmで、それが6段で3m。段差は、1段30cmとして、5×30cm=1.5mの高低差。各段の両側にはアクセント的にレンガを配置してみようかと。

裏庭花壇2

ちょっと寂しいので花を植えてみました。

裏庭花壇4

このイメージ図の作成に使ったのも、ウッドデッキの際にも使ったスケッチアップというフリーの3次元モデリングソフトで、使い慣れて来るとこれくらいは簡単に描けます。

花壇に植えた花は、インターネット上にあるコンポーネントで探してみると、大きさや種類も様々あって、簡単に賑やかで美しい花壇が出来上がりました。

裏庭花壇3

裏庭の写真と合成する際に、微妙にパースが揃っていなくて違和感を感じなくもないけど、あくまでイメージなので、判断するにはこの程度で十分かなと。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/2143-e00bbcd8

<< topページへこのページの先頭へ >>