オーニング用シートでボール盤のカバーを作ってみた

ここ数年で色んな電動工具を買ったけど、作業の効率化に最も貢献してくれたのは卓上ボール盤だと思う。電動ドリル1つで作業していたころとは雲泥の差。

ボール盤

卓上ボール盤は屋外に設置してあるんだけど、設置の際に100均で買ってきた自転車カバーを素材にして、この卓上ボール盤用のカバーを作りました。

が、ご覧の通り経年劣化でボロボロの状態に。

ボロボロカバー

ということで新たなカバーを作り直そう思い、100均にて素材になりそうな商品をアレコレと物色したのですが、どうも「これっ!」ってのが見つからない。

使っていない小さなレジャーシート(90cm×60cm)を2枚つなぎ合わせて作ろうかとも思ったんだけど、2枚を接合していくのが(素材的に)ちょっと面倒くさいかなと。

結局、何年か前に100均で買ったまま使わずにしまってあったオーニング用のシートを使うことに。ただ、これも小さい(80cm×70cm)ので2枚を繋ぎ合わせて使います。

先ずは、2枚の両端同志を麻糸で縫い合わせて筒状に。

オーニング2枚で筒状

出来上がった筒状のものの片側を(ボール盤の外形形状に合わせて)縫って閉じていきます。素材自体が隙間だらけなので、縫っていくのは簡単(面倒臭いけど)。

オーニング2枚で

完成したのでボール盤に被せてみました。

ボール盤カバー完成

正直、あまり美しくないけど、取り敢えず完成。

ただ、生地の目が詰まっていないので、小さいホコリみたいなのは内側に侵入してくるでしょうね。ちょっと気にはなるけど、あまり酷ければまた対応策を考えましょう。



コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/2145-fd4d960d

<< topページへこのページの先頭へ >>