写真とBGMを組み合わせてスライドショー動画を作る

このところ、複数の写真でスライドショー風の動画を作ってみたくて。

画像閲覧ソフト等でもスライドショー機能はあるけど、好きな写真だけを、好きな順番で、BGMを流しながらの、一つの動画として作成したい。

これまでにも動画を扱う場面は結構あって、その際にはAviUtl(エーブイアイユーティル)というフリーソフトのお世話になっています。

このAviUtl は、フリーの動画編集ソフトウェアとしては最高峰に位置しているソフト。

いや、機能が多すぎて私には理解できないことばかりなので、私が使い尽くして(理解して)の感想ではないけど、多分間違いないところだと思います。

動画関連でやりたいと思ったことは、ほぼ実現出来るんじゃないかな。

もちろんAviUtl でも出来るんだけど

そして、もちろん「複数の写真でスライドショー風の動画」を作ることも出来ます。

タイムラインのウィンドウ上に、望みの画像とBGMをドラッグ&ドロップし、画像と画像のつなぎ目に「シーンチェンジ」を入れれば、これだけで立派な動画の完成です。

「シーンチェンジ」というのは、前の画像から次の画像へとパッと切り替わってしまわないようにするためのエフェクトのようなもの。クロスフェードなどに代表されるもの。

AviUtlで

上の写真の下側のウィンドウはタイムラインなので、横軸は時間です。なので、画像も音楽もシーンチェンジも、置く長さによって動画上での再生時間が変わってきます。

1つ目の写真を5秒再生して、次の写真は少し長めに7秒にし、その写真へのクロスフェードには2秒かけ・・・・といった具合に、自由自在。

逆に言うと、(自由に)やれることが多すぎて、それを自分で細かく設定していくのは、結構大変。数枚の写真ならいいけど、50枚とかあったら考えるだけで気が重くなりそう。

ということで、自由度はもっと減ってもいいから、ソフトで自動的に色々とやってくれて、もっと簡便に作ってくれるソフトは無いのかと探してみました。

PhotoStage スライドショー作成ソフト

見つけたのは PhotoStage というスライドショー作成ソフト。ただ、フリーソフトではなくシェアウェアなんです。でも、一定期間試用できる無料版があります。

使い方は、望み通り凄く簡単で本能的に操作できます。

メインウィンドウの「メディア」タブの中に画像や動画、BGM用の音楽などを一旦取り込み、そこから望みの物を下側のタイムラインにドラッグ&ドロップしていくだけ。

PhotoStage-2

表示される画像の下には時間が表示される(デフォルトでは5秒)ので、横のアイコンをクリックし、出て来るウィンドウで再生時間を変更出来ます(個別にも、一括でも)。

PhotoStage-3

画像の間に挟まれるようにあるアイコンは切替効果(シーンチェンジ)で、上のアイコンをクリックすると「切替効果」タブが開かれ、数字をクリックすると時間設定が可能に。

PhotoStage-

写真を並べ、切り替え効果を選び、BGMをつけたら完成。動画として保存しようとすると「ご購入ください」表示が出るので、取り敢えず「後で購入する」で通過。

PhotoStage-6

動画として保存する際、プリセットを「カスタム」で行うと、フォーマットや解像度、フレームレートなどが個別に設定できます。

PhotoStage-9

プリセットで一括設定も可能。

PhotoStage-7

これは使い易くていいなって思いながら、いろいろと試していたら、「体験版ではこれ以上お使いいただけません」との表示が。

PhotoStage-4

どれくらいの期間使ったか分からない(1週間くらい?)けど、どうやら “一定期間” が過ぎてしまったようです。意外と短かった印象が。

使い易いので値段によってはプロ版を購入してもいいかと調べたら、うーん、結構お高い。この値段のプロ版を使いこなすほど使う頻度は多くないと思うな。

ということで、他のフリーソフトを探してみましょう。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/2164-76cbfaf7

<< topページへこのページの先頭へ >>