横浜から沖縄に自転車で向かう(息子がね)-準備編3

ここで書いた通り、長男が横浜から沖縄まで自転車で行きたいとのことで、リアキャリア(ミノウラ MT-800N)やイワタニ・ジュニアバーナーと同時に、ドイターの Rack Pack Uni というパニアバッグを Wiggle に注文しました。

Wiggle から商品が届くのはもう少し先かと思っていたら、わずか丸四日で手元に届きました。これまでにない驚きの速さです。なんか凄い時代ですね。日本からイギリスのオンラインショップに注文して、4日後に手元に届いているんですから。

パニアバッグとは

さて、ドイターの Rack Pack Uni とはこんなバッグです。

パニアバッグ
パニアバッグとは、(私も今回初めて知ったのですが)自転車などでのツーリング時に荷物を収納するバッグのことで、2つのバッグとそれをつなぐベルトや布地から成っていて、走行時は、つなぎ部分を中心に2つのバッグを左右に振り分けるようにリアキャリアの上にかぶせ、フックやベルトでリアキャリアに固定して使います。

似たようなバッグにサイドバッグというのがあります。注意すべきは、(特にペアといった記述が無い限り)サイドバッグは2個1セットではないという点です。

パニアバッグは上の説明の通り、バッグの形状から2つのバッグがセットになっているので、この名称のバッグを購入すれば両側のバッグを手に入れることができますが、サイドバッグの場合は気をつけないと2個セットで買った積りで、届いてみたら1個しか入っていなかったなんてことになりかねません。

Wiggle で良さげなバックに出会いました

さて、パニアバッグを購入しようと検索したら、オーストリッチのパニアバッグP-115という商品が真っ先に出てきます。安いお店も見つけたので、あっさりこれに決めてしまおうかとも思ったのですが、ネット上に殆どレビューがなく若干不安に。

不安点の一つはバッグ自体には防水性が無いという点。いずれにしろバッグの中身は、ビニール袋に入れてから収納することになるとは思いますが、それでも防水性があると安心です。

キャリアへの固定はストラップでするようなので、取り付け/取り外しは結構面倒くさそうというのも気になります(そんなに頻繁に着けたり外したりするものではないと思いますが)。

ま、そんな思いもあり、Wiggle で探してみたら出会ったのがこのドイターの Rack Pack Uni です。Wiggle だと日本の約半額で購入でき、オーストリッチの P-115 より安いくらいです。

容量は左右で38ℓと P-115 の25ℓの約1.5倍です。ドイツ製なので強度に関しては安心できるでしょう。なにしろ防水と言うのが嬉しいです。

ただ、完全防水ではないようで、上部からの雨はそこそこ防げそうですが、バッグの底からの雨水は(見た感じですが)結構通してしまいそうです。少なくとも過信は禁物ですね。

キャリアへの取り付け/取り外しはワンタッチ

キャリアへの取り付けは簡単です。裏側上部の2か所のフックをキャリアに引っかけ、伸縮ベルトの先にあるフックを、キャリア下部の穴に引っかけるだけで完了です。

フック上下
ワンタッチで着脱できるというのは、今回のような泊りを重ねる長旅では、毎日の旅の終わりにテント内に荷物を持ち込むときなど、必須のような気がしてきました。

但し、パニアバッグの特徴である左右のバッグの連結は、ほとんど存在しないも同然(左右独立したバッグのよう)なので、この3カ所のフックだけで走行中の揺れに耐えて、位置を保持してくれるのかはちょっと微妙かも。場合によっては、補助の固定ベルトとか必要かもしれません。

キャリヤに着けてキャリアの両側に取り付けてみました。

上部2カ所のフックの位置が、バッグの頭より若干低い位置にあるので、キャリアの荷台部分が窪みになって、そこにテントなどを入れ込んでベルトで固定するような形になるのでしょう。

上で書いた通り、左右のバッグを連結する布地やベルトは存在していません(荷物を固定するベルトはセンターに1本ありますが)。

メイン収納以外に、小物ポケットは正面に一つと上部のカバー蓋に一つ(左右とも)あります。

まだ重量を測ってはいないけれど

荷物を詰めてみました。もう少し余裕がありますが、それなりにパンパンの状態です。

荷物を入れて
結構、入ります。ちょっとしたリュックサック2個分の収納量を確保できるわけです。これに荷台の上にテントや寝袋、マットなどを積みますので、28C のそれほど太くはないタイヤを履いたクロスバイクには、これくらいが積載量の限界のような気もします。



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/258-e753f33e

<< topページへこのページの先頭へ >>