ヤフオクで、クロスバイク ANCHOR FA900 に入札して

10月1日、沖縄に向かって私の街乗り用のビアンキで出発していった長男から、数日前に連絡がありました。「屋久島に着いた」って。

いろんな場所に点在している友人宅で、あっちで3日、こっちで5日と道草ばかりの旅なので、ずいぶんと日数がかかっています。

更に、どうやら屋久島には昔お世話になった知人の方もおられるので、そこでアルバイトをしながら少し長めに滞在したいとのこと。

街乗りようの自転車がないと困る

まあ、それ自体は構わないんだけど、困ったのは自転車。当初、一ヶ月くらいの日程で帰ってくるからということだったので貸したのですが、これだといつ私の手元に返ってくるか全く分かりません。

ビアンキ
一番困っているのは三男。以前乗っていたロードバイクは二男に占有され、このビアンキを貸していたので、今は乗って行く自転車がありません。

自分で「買おうと思うけど、どう?」という相談もあったのですが、ちょっと時期が微妙。来年になると、またみんなの環境が変わるし、といって繋ぎに安易な自転車を買うのも気持ち的に許せないし。

ということで、結局は私がまた買おうかという流れに。

オークションで色々と物色していると

新車は必要ないので、ヤフオクで手頃なブツを探していたのですが、なぜかあまり出て来ないんです。ショップが新車を出品というのが多く、個人の USED の自転車の出品は、一時に比べ極端に減ったように感じます。

最近の自転車ブームと関係があるのでしょうか?

そんな中でやっと見つけたのが、ブリヂストンの「アンカー」というスポーツクロスバイクで、型番はFA900です。アルミフレームにカーボンフォークを装備して、「ロードバイクに匹敵する機動性を実現!」との謳い文句が。

使われているパーツを見ていくと、SHIMANO TIAGRA をメインに、ホイールも(入門用としては)定評のある SHIMANO WH-R500 が装備されと、普段使いには十分すぎるくらいだし、定価から考えてもコスパに優れているように感じます。

見つけた瞬間から「これだ!」って決めました。絶対に落札するって。

とは言いながらも、気になるのは落札(想定)額。ほぼ新車に近い状態で、オーナーの方がパーツ交換をしてグレードアップしているのですが、その内容も結構魅力的なんです。

要望が嵌る人(私もその一人)にとっては、非常に魅力的な出品で、正直そこそこの金額になりそうな予感がします。

大きな波風も立たずに落札することができました

あれこれ考え、自分なりのリミットを決め、オークションの勝負所、最後の15分に臨みました。

結果は、無事落札。最後の5分(新しい入札があると、入札時間が自動延長される)は結構緊張しながら画面に注目していましたが、結果的にはそれほど競う人は多くなく、思いの外穏やかに決着がつきました。

落札額も想定していたリミットよりも低めに抑えることができ、自分的にはかなり満足のいく結果だったと思っています。

実際に自転車が届くのはまだ先のことですが、今から色々といじるのが楽しみです。とはいっても、今回のは新車に近い状態なので、整備して仕上げていくといった楽しみは、あまりないかもしれません。贅沢な不満ですが。

そんなことをまだ落札前に考えていたのですが、入札する少し前に、いいのが出品されているのを見つけてしまいました。いや、これは本当にそそられます。

一時に自転車2台購入か!

“こっち”の「終了時間」はまだ数日先なので、アンカーの入札を止めて、“こっち”に乗り換えようかと迷いました。ただ、“こっち”は落札できるかが結構不透明なので、先ずはアンカーを落札しておいて、更に“こっち”も落札できるようであれば、まあいきなり自転車が2台増えてしまってもいいかと。

なぜ落札できるかが不透明かと言うと、落札金額の見通しがたたないからです。アンカーの場合は、マックスでこれくらいというのが、ある程度は分かっていたので、その気になれば確実に落札出来ると思っていました。

“こっち”は、もしかしたらとても低い金額で落札できるかもしれないし、どうかするとかなりの金額になる可能性もあります。

“こっち”の自転車は非常に手の入れがいがあるので、その意味でも是非とも手に入れたいなと。

さてどうなることやら。結果は後日。



コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/328-658b2d82

<< topページへこのページの先頭へ >>