目標達成の 「過程」の中にあなたの人生があります

「良い目標」が設定できたら、今度はその目標を達成するための行動計画です。

行動計画とは、目標に至る道を目に見える形にすることです。

行動計画が、目標達成のすべてだと言っても過言ではないでしょう。取るべき行動が明確になった時点で、その目標の半分は達成されたも同然なのです。

それほど重要な行動計画ですが、作る際に留意すべきいくつかのポイントがあります。

何よりも「過程」に焦点を合わせる

これは、行動計画というよりも、目標設定全般に対しての留意点なのですが、この点を意識することで、目標達成への道のりが10倍は楽しくなります。

前回の項目「測定可能であること」で若干触れましたが、目標には「結果」という目標と同時に、「過程」の中にも達成すべき目標があるのです。

過程の中の目標とは、行動計画の中の「行動」自体を、計画通りに実行するという目標です。

半年後に英検一級に合格するという目標を設定し、そのための行動として毎日1時間、英語の勉強をするという計画を立てたとします。

では、半年間毎日1時間英語を勉強したとして、必ず英検一級に合格できるかというと・・・・・必ずしもそうではないという現実があります。時の運も含め、自分ではコントロールできない要因も存在しますし。

でも、「毎日1時間英語の勉強をする」という目標は、あなたの支配下にあります。

あなたが、その行動を取れば、達成できる目標だからです。「毎日1時間英語の勉強をする」という行動は、「過程」であり、「目標」でもあるのです。

「過程」に焦点を合わせるとは、「結果」にばかり執着するのではなく、「この行動」を取り続ければ必ず結果に結び付く筈だという、その「行動」を着実に実行していくことに執着することです。

「過程」の中にあなたの人生があるんです

もちろん、「行動計画の実践=目標達成」という図式が望ましいのですが、必ずしもそうはならないというのが、人生の面白みでもあるのだと思います。

結果という目標ばかりに執着していると、望み通りの結果が手に入らないと挫折感を感じたり、不幸になったりします。それまでのプロセスを「無駄な努力」だったと感じるかもしれません。

3カ月で5Kgのダイエットを目指して、毎日10Km歩くという行動を続けたけれど、3Kgしか減量できなかった。

「あー、ムダな努力をしてしまった。もう、やーめた」ではないですよね。

「3カ月間毎日10Km歩く」という目標を達成できたことに意義があるのです。自分をほめてあげればいいんです。

そして、もう1カ月続ければいいだけなんです。

繰り返しますが、結果を目指して行動しているわけですから、もちろん結果を手に入れることができれば嬉しいですが、もしも望む結果が手に入らなくても、それは失敗でもなんでもなく、単に違う行動を起こす理由に過ぎないのです。

少し極端な言い方ですが、「結果」が手に入るかどうかは二の次なのです。

人生も同じですよね。大きな目的、目標に向かって、日々様々な行動を起こしながら生きているわけですが、その目的、目標を達成することが人生なのではなく、日々の営みの中に人生があるわけです。

目的、目標を達成しようとしている過程の中に幸せがあるのです。

もう、これだけ。これさえ分かっていれば、目標達成の楽しさ、過程の中にある人生に気がつくことができることでしょう。

過程中心の行動計画を立てる

ということで(どういうことよ?)行動計画を立てる際の留意点ですが、過程中心の行動計画を心がけましょう。

では、過程中心の行動計画とはどういうことでしょうか。

これ、上に書いた「過程の中にも達成すべき目標がある」というのがヒントなのですが、その「過程」あるいは「行動」にも前回の「良い目標の要件」が当てはまるということです。

復習も兼ねておさらいすると、

(1)自分で決めた目標であること
自分が「やりたい」行動であることが大事。

(2)具体的であること
いますぐにでも、その行動を取ることが可能なこと。

(3)測定可能であること
毎日頑張って歩くではなく、毎日5Km歩く。

(4)期限を切ること
3ヶ月間、毎日続けること。

(5)現実的であること(そしてチャレンジングであること)
毎日20Kmのランニングを半年間続けるのは現実的? それともチャレンジング?

(6)肯定的であること
何かの行動を「やめる」のではなく、何かの行動を「始める」。

(7)長期目標(人生の目的)に繋がっていること
イタリアンのシェフを目指しているのに、中華料理屋でバイトする人はいませんよね。

関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/33-9b09ee2e

<< topページへこのページの先頭へ >>