ヒラメポンプヘッドとBianch ROMEⅡ

本当に久しぶりにビアンキ ローマ2でお出かけ。

窓から外を見ると、庭の木の枝が結構な勢いで風に揺れています。

天気は快晴なので、日差しは暖かそうな雰囲気もありますが、その雰囲気よりも、目に見える風の強さの方が、やっぱり感情に訴えかけるんですよね。

なんとか気持ちを奮い立たせ、下はインナータイツに自転車用のジャージ、上はウィンドブレーカーを羽織って、準備完了。

空気入れのヘッドが調子悪くなったので

空気入れさて、出かけましょうかと自転車を持ち出してくると、タイヤが軟らかいじゃありませんか。ずっと乗っていなかったのでタイヤの空気もだいぶ抜けてしまったようです。

仕方が無いので空気入れの出番です。少し古くなりましたが TOPEAK のジョーブロースポーツ、けなげに働いてくれます。

ただ、このジョーブロースポーツ、昨年、ヘッド内部のパッキンがへたってしまったようで、空気を入れようとしても脇から抜けていってしまうようになりました。

パッキンの交換とかヘッド全体の交換も考えたのですが、このヘッド、それほど使い勝手がいいものではないんですよ。

タイヤのバルブに装着して空気を入れようとしても、一発ですんなりと空気が入っていくことはほとんどなくて、何度かヘッドの位置を微調整して、やっと空気が入り出すという感じでイライラ感全開でした。

そこで以前から気になっていた「ヒラメポンプヘッド」を、清水の舞台から飛び降りるつもりで(表現が古い? でも、空気入れ本体より高いんですよ)購入してしまいました。

空気入れヘッド新旧

いやー、ヒラメポンプヘッド、噂に違わず凄いわ!

右が旧ヘッド、左が新たに付け替えたヒラメポンプヘッドです。

旧ヘッドをチューブから引き抜いて(意外と簡単に抜けました)、ヒラメポンプヘッドをチューブに差し込み、ホームセンターで買ってきたホースバンドで固定して、あっさりと付け替え完了。

ヒラメポンプヘッドの使い心地? 

何も言うことがありません。完璧です。その姿かたちも工芸品のごとく美しい上に、バルブへの取りつけも簡単。更には空気を入れた後、高圧の状態でも簡単に外すことが出来ます。

ムダな力も、不必要な位置調整とも無縁のポンプヘッドです。本当に素晴らしい。

空気も、心なしかスコスコと簡単に入っていく気がします。これまでは「空気入れ=うわっ、面倒くせっ!」みたいな感じだったのが、気分的なストレスがなくなりましたね。

ヒラメポンプヘッドには、横カムと縦カム(レバーの方向が、バルブに対して横回転か縦回転かの違い)の2種類があります。

縦カムの方が価格的に少し安いのですが、私は20インチの折りたたみタイプの自転車も持っていて、旧ヘッドではスポークの隙間が狭くて使いづらかったので、横カムタイプを購入しました。

愛車 Bianch ROMEⅡ

昨年、夏の終わりにオークションで購入して、約2ヵ月間の土日をかけて車軸まで分解し、古いグリースを洗い流し、新しくグリースアップして、みたいな感じで徹底的に整備をしました。

ビアンキ1
メインでは GIOS のロードに乗っているのですが、なんとなく街をゆったり走るのにクロスバイクが欲しくなったのと、GIOS をオーバーホールしている間に乗る自転車が必要ということもあり、比較的低価格の自転車を探して購入したものです。

多分、入門クラスの自転車だと思いますが、昔から一度ビアンキに乗ってみたかったこともあり、まあデザイン優先で買いました。

とは言いながらも、このローマ2、かなり乗り心地の良い自転車だと思いますね。

重量も11.2キロ(以前、10.4キロという記載を見た記憶がありますが、これは実測です)とそこそこ軽量の部類に入ると思います。まあ、これくらいでしたら階段をかついで登るのも苦になりません。

ただ、整備が完了して試運転に出かけたその日に、ブレーキのお陰で(自分の責任ですが)痛い目に(比喩ではなく実際に)あってしまったのですが、その顛末は次回、諸々の改造話と一緒に書いてみようと思います。

コメント:
始めまして。
気になるパーツがあったのでお聞きしたいのですが...
ROMEⅡのブレーキレバーの先に付いているフック?のようなパーツ
どのような名称でしょうか?
[2013/05/29 00:17] | 通りすがり。 #- | [edit]
以前にも同じような質問を受けたことがありますが、これ、ずいぶんと昔に買ったブレーキレバーエクステンションというものです。

フラットバーハンドルにバーエンドバーを付け、このバーエンドバーを握りながらブレーキをかけることを可能にするものです。TEKTRO RBP-202という商品のようですが、残念ながら製造中止になっているようです。
[2013/05/30 23:48] | taka14 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/46-64e9e286

<< topページへこのページの先頭へ >>