【良き人生か?】カテゴリ目次 - Page 01

初詣

Flower-008
1年の始まりの日、そして新しい船出の年の初日、近所の神社に初詣に出かけました。

友人に「20歳若い年齢のつもりで生きてみたら」って言葉を貰って、なんかその気になった。自分の年齢を言い訳にする積りなんて無いと思っていたのに、心のどこかに確実に存在していたようです。
我が行く道に茨(いばら)多し?

Flower-009
これまで生きてきたレールから外れるということは、「これまでやってこなかったこと」、「これまでは出来ないと思っていたこと」をやっていくということ。

それは、茨の道? でも、自分が持っている時間という “命” を、もう少し活かしてみたくて。
その体験は、あと何回くらいできそうですか?

Flower-010
今、体験していることは、これまでにもたくさんあっただろうし、これからもまた何回もあるだろうって思ってる? でも、同じような体験をすることは、人生で考えてもそれほど数は多くはないかもしれません。

「またあるから」ではなく、「もう二度と来ないかもしれない」その瞬間を、貴重なものとして存分に楽しむことが生きるということかな。
iMandalArtで2012年の目標を立てる

Flower-001
年間目標の設定に、iPhoneのアプリ「iMandalArt」を使っています。

目標を立てたからといって、必ずしもその目標が達成できるとは限らないけど、立てない目標が達成されることは決してありません。
なんのために目標設定なんてメンドクサイことするの?

Flower-00
あなたは何が欲しいのですか? あなたは、自分の人生に何を望みますか?

自分の心の中を覗いて、この「欲しいもの」を見つけることが、人生の目標を設定していく上で一番最初に必要な、そして一番重要なこと。
「思い」と「行動」の関係?

Flower-003
多くの人が、自分は望むものを手に入れることが出来ないから、それを夢見てはいけないって思っています。

全てのスタート地点は、あなたが「何を思うか」です。「本人ができると思えばできる。できないと思えばできない。どちらにしてもその人が思ったことは正しい」とは、ヘンリー・フォードの名言。
みんな、いろんな色の「偏見のメガネ」をかけているんです

Flower-004
私たちの生活はすべて、「習慣」の上に成り立っています。

あなたが何を「思い」、何を「考える」のかというのも習慣です。それは、あなたの「偏見のメガネ」を通して見た世界を反映しているに過ぎません。
その「考え方」、あなたの人生の役に立ってます?

Flower-005
人間とは考え方そのものであり、人生の違いは、考え方の違いなんです。

これは本当に大事な真実。人生にとってとても大事なあなたの「考え方」は、あなたの人生に役立っていますか? それとも?
はじめは人が習慣をつくり、それから習慣が人をつくる

Flower-006
習慣にするための行動は、先ずはあなたが始めなければなりませんが、行動が習慣になったら、こんどはその習慣があなたの人生を形作っていきます。

「考え方」も含めた “良き習慣” が、あなたの人生を成功へと導くのですが、その “成功の定義” とは・・・・・。
目標設定する前に「あみだくじ」をイメージしてみましょう

Flower-007
何かを達成したいと思って人は目標を立てます。さて、あなたのその達成したい目標の先には、何が見えますか。

もしも、あなたの人生の “目的” が分かっているなら、その目的と今の自分とを結んだ途上にあるのが、有意義な目標、目指すべき目標ということ。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/517-44625f75

<< topページへこのページの先頭へ >>