【良き人生か?】カテゴリ - 目次の目次

Page 01 目次へのリンク

初詣
我が行く道に茨(いばら)多し?
その体験は、あと何回くらいできそうですか?
iMandalArtで2012年の目標を立てる
なんのために目標設定なんてメンドクサイことするの?
「思い」と「行動」の関係?
みんな、いろんな色の「偏見のメガネ」をかけているんです
その「考え方」、あなたの人生の役に立ってます?
はじめは人が習慣をつくり、それから習慣が人をつくる
目標設定する前に「あみだくじ」をイメージしてみましょう


Page 02 目次へのリンク

理念と使命の関係を解き明かします
「良い目標」に絶対必要な7つの要件
目標達成の 「過程」の中にあなたの人生があります
自分の安全領域から外に向けて踏み出す
その行動で、目標に到達できそうですか?
ジェームス・スキナーのセミナーに参加してきました
感情に支配されずに、感情をコントロールする
こころ揺り動かされて
別れの季節に感傷的になって
「父親」二題


Page 03 目次へのリンク

3月31日 古い日々に別れを告げ、新しい明日へと
3年後、5年後、そして10年後はどんな人生を歩んでいるのかな
ロバート・キヨサキ氏のセミナーに参加してきました
目標達成に向けて行動を“起こさない”自分と向き合って
自分がどんな「連想体系」を持っているか気がついていますか?
「行動」を起こすことで、何かを失うと恐れている?
松本守正さんのワークショップに参加して
松本守正さんのワークショップに参加して(その2)
松本守正さんのワークショップに参加して(その3)
松本守正さんのワークショップに参加して(その4:最終回)


Page 04 目次へのリンク

「人生を変えるぞ!」ってくらいの気概を持ってる?
“問題”にぶつかることでしか、人は成長できない
肉体と同じように、心も使わないと弱くなって
闇の中の宝物を探しに行くのが人生
人生を変えた言葉、「命とは、その人が持っている時間のこと」
人生は、たった一度きり!
依存から脱却し、自立する(「7つの習慣」-その1)
パラダイムという名の“レンズ”(「7つの習慣」-その2)
自分の感情は、自分で選択している(「7つの習慣」-その3)
重要なのは、刺激にどう反応するか(「7つの習慣」-その4)


Page 05 目次へのリンク

感情なんて本当に選択できるの?(「7つの習慣」-その5)
人のあらゆる行動には共通の動機がある(「7つの習慣」-その6)
頭の中の映像をコントロールする(「7つの習慣」-その7)
車にひかれたら、それも自分の責任?(「7つの習慣」-その8)
この旅を終えるとき、あなたは何と答えますか?
自分の人生の脚本を、「自分自身で書く」ということ
わたしが生活の中心においているもの?
秋に収穫するためには、春に種を蒔かなければならない
やってみなけりゃ分からない ----- これも原則、かな
結局は、行動の“量”が要なんです


Page 06 目次へのリンク

自分が“決めた”瞬間、未来は“現実”になる
浅草の名画座が閉館 --- 何かをやるチャンスは「今」しかない
何のためになるんだ?! でも、これが人生っ!
“楽しい” とは、 “生きている” って実感すること
「人と人との出会い」で生まれる、素晴らしい “何か” を見たい
低きに流れるのに逆らうのが、Self Discipline ってこと
20ヶ月後の、イタリア縦断自転車旅を夢見て
自分が決めた目標に対して “迷子” にならないように
「わたしの人生これで良し」って言える? あるいは、言いたい?
モチベーション? 始めるための原動力? 続けるための動力?


Page 07 目次へのリンク

「願わくは、我に七難八苦を与えたまえ」 --- 何のために?
「武者震い」なんて情動を感じたことはないかも
本田圭祐とは、「違いを生み出す選手」だったのね!
映画 「遠い空の向こうに」 ・・・・・ 自分の内なる声を聞く
自分の感情を大切にし過ぎると、「幸せの順番」を間違える?
能力なんか関係ない やるか、やらないか、それだけ
イモトさんマナスル登頂成功 -- 小さな一歩一歩の積み重ね
競技も、仕事も、人生も、気持ちの持ち方次第かな?
月間走行距離300km超え -- やる気はどこから生まれてくる?
一期一会の心を旨として、この一年を


Page 08 目次へのリンク

2014年の目標設定
あなたの “夢” が詰まった「理想の一日」とはどんな感じ?
「理想の一日」を手に入れた「理想の私」とはどんな人?
国語の先生が、私の詩の朗読に涙して→5年後に驚愕の真実が
不安も怖れも自信も単なるイメージに過ぎないわけで・・・だったら
脳の働きなんて、まだまだ解らないことだらけだしね
「本気で決めた時、あなたの運命が動き出す!」 by 本田健
アンソニー・ロビンス -- 常に自分を Peak State に置く
アンソニー・ロビンス -- 自分をどういう人間だと定義してますか
アンソニー・ロビンスのセミナーで学んだ一番大切なこと


Page 09 目次へのリンク

自信の"正体"とは「前にも似た状況を乗り越えた」という "記憶"
あなたは “与える” 側の人ですか、それとも “奪う” 側?
あなたは他人に、そして自分にも色んな “期待” をしてますよね
変えるんだ! 御託はいい 何が何でも変えるんだ!
「まずい決断」をするのが怖くて・・・考えて、考えて、がんじがらめ
「習うより慣れろ」って、やはりメチャクチャ凄い真理だったんだ!
期待を感謝に変える -- そこにいてくれるだけでありがとう
学んだということは、変わるということ -- 自分のキャラを変える
それって今の状態が この先ずーっと続くって事なんだからね
自分の葬式に参列した人達から、どんな言葉を聞きたい?


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/519-0aa5d20e

<< topページへこのページの先頭へ >>