DealExtremeでROSWHEELのフレームバッグを買ってみた

以前、自転車に乗りながら手軽に取り出したいような物(カメラとかスマホとか)を入れておくのに、トピークのトライバッグという、トップチューブとハンドルポスト(あるいはヘッドチューブ)にベルクロで固定するフレームバッグを使っていました。

ところが子供に貸したら失くしてしまい、まあ無くてもそれほど不自由はしないので、しばらくそのままだったのですが。

DealExtreme って、どんなに小額の商品でも「Free Shipping」

普段、自転車に乗る時にはウェストバッグを身に付けている事が多いのですが、写真を撮る際にカメラを取り出すのは、やっぱり一手間なんですよね。

先日、以前から気になっていた大手中華通販サイトDealExtremeを見ていたら、手頃なフレームバッグを見つけました。

面白いものが結構あったりで、見ているだけで楽しいんですが、DealExtreme が素晴らしいのは、どんなに小額の商品でも「Free Shipping」なんです。

価格も僅かUS$8.8 で送料無料なので、DealExtreme のお試しも含めて購入してみました(ネットには、「遅い発送と遅い到着」が特徴で、運が悪いと到着まで何カ月もかかるなんて記述もありましたが)。

自転車バッグ
買ったのは、ROSWHEEL のバッグ(後で見てみたらアマゾンでも販売していました)。今回は運が良かったのか2週間程度で届きました。

3カ所のベルクロで自転車のフレームに固定し、上面はスマホを入れるスペースで透明カバーになっています。

iPhone操作
透明カバー越しの操作はバッチリ。何のストレスもなく操作できます。

このスマホを入れるところが蓋になっていて、開けるとこんな感じでかなりのスペースがあります。

収納量は
以前使っていたトピークのフレームバッグは、薄くてカメラとスマホを一緒に入れるのもギリギリでしたが、その分、走っていて膝に当たるようなことはありませんでした。

こちらは大容量で幅がある分だけチョコチョコと膝に当たるのは仕方が無いところですね。

余裕の容量もスマホの操作感も満足なんですが・・・・・

自転車に取り付けてみて欠点に気がつきました。トップチューブに固定するためのベルクロが長すぎるんです。

取り付けて
それもベルクロのオスとメス(って言っていいのかな?)のバランスが悪くて、トップチューブを巻いてギュッと締めると噛み合う部分が無くなってしまいます。

普通に巻くと下の左の写真みたいに太い輪っかが。流石にこんなに太いフレームはないと思うんですが、どういう仕様なんでしょうか。

ということで、根元の部分を約5cm、内側に折り畳むように縫い付けて短くしたのが右の写真。

ベルクロ処置
ベルクロを締めつけていくと、バッグの底の部分も引っ張られて撓んでくるので、思いきって短くしても全然余裕でした。

取り敢えず、これでしっかりと取り付けられるようになりました。



コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/527-d3069c3b

<< topページへこのページの先頭へ >>