小さな花を拡大して見てみると、そこには想像とは違った世界が

この季節の花をアップでピックアップ。

自宅の玄関脇で咲いているパンジー3種から。花弁の白っぽい部分は、もっとクリーム色に近いんだけど、なかなか見た目通りに写すことができない。

201305月の花1

こちらはオレンジ色のパンジー。この発色はまあまあかな。パンジーの花弁に入っている紫色の線の滲みには、なんとも言えない雰囲気が。

201305月2

そして紫色。紫色も写真で再現するのが難しい色のように感じる。何も考えないで写すと、もっと淡い紫色になってしまって。

201305月3

庭先に咲いていた小さな花。ピントが少しずれていますね。それとも、そんな気がするだけでピントはあってるんだけど、花の色合いのせいでボヤっとしているように見えるのかな。

201305月4

これも紫色。やっぱり自分の目で見た色合いとは微妙に違うかな。

201305月5

鶴見川沿いのサイクリングロード脇の斜面。草花も勢いを増し夏ももうすぐそこって気がします。

201305月6

えーっと、アサガオ? でもアサガオの咲き方と違うような。この花の黒い点々、特に規則性が無いように点在してるけど、それはそれで意味があるのかな?

201305月7

小さな花も拡大してみると、やっぱりキチンとした花なんだって感心(当たり前なんだけど)。

201305月8

これはウェデリアかな。比較的大きめの花で、鮮やかな黄色が毎年目を引きます。

201305月9

これもこの季節になると必ず目に入って来る鮮やかな紫色の花。

201305月10

アカナツメクサ。小さな花(花弁?)が集まって一つの花になっていたなんて、接写して拡大してみて初めて分かった。

201305月11

この花も道端に咲いていた数mmくらいの小さな花。私の肉眼だとどんな花なのか分からないけど、こうやって拡大してみて、やっぱりキレイな花だったんだなって感動。

201305月12

この黄色い花も拡大してみると普通にキレイな花なんだけど、実際には本当に小さな花のでよくよく見詰めないと、この花の美しさは分からないでしょう。

201305月13

この花のめしべって、面白い形をしている。

201305月15

関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/542-a8cb8f35

<< topページへこのページの先頭へ >>