【プラスα】カテゴリ目次 - Page 05


◆本の題名◆
コードレス電話機の子機の調子が悪い。押しボタンの反応が鈍くなり、ボタンによっては思いっ切り押しつけてやっと反応する感じ。

トルクスネジに手こずり、隠しツメに苦労しながら何とか分解。ボタンの接触面を30年くらい前に買った接点復活剤で清掃し、組み立て直して、見事復活。

◆本の題名◆
今回初めて確定申告をすることになり、せっかくなのでネットでの確定申告に挑戦してみることに。

国税庁のホームページ国税電子申告・納税システム(e-Tax)にアクセスして、この中で申告書を作成していきますが、事前準備も色々と必要なようで。(以後、全5回「確定申告をネットで」シリーズ)

◆本の題名◆
ネットでの確定申告に必須の電子証明書(IC カード)を読み取るためのカードリーダーを購入。

カードリーダーによって、電子証明書に対応していないものもある(私の手持ちのパソリはダメでした)ので、公的個人認証サービスのポータルサイトにて事前に確認のこと。

◆本の題名◆
住基カード(電子証明書)の取得、それを読み取るためのカードリーダも購入して「e-Tax」の事前準備は完了。実際の手続きに。

一連の手続きの中で「利用者識別番号」を取得するのですが、このとき設定する暗証番号は絶対に(絶対に!)忘れないようにね。経験者はつくづく思います。

◆本の題名◆
上の項の「利用者識別番号」が取得できれば、e-Tax にて確定申告書に記入していくための準備は整いました。

ここでは実際に入力する前の予備知識として、「所得税の仕組み」を学んでおくことで、それ以降の入力作業が “腑に落ちる” ような状態を目指したいと思います。

◆本の題名◆
ホームページ上で数値データ等を入力していくのですが、初心者マークが付いている「質問形式による申請書作成」が分かり易い。

画面に表示される質問に対して、「はい」または「いいえ」を選択していくと、その回答に合わせて数値を記入すべき項目が現れます。(「確定申告をネットで挑戦 ! 」シリーズ全5回完結)

◆本の題名◆
iPhone 内のアプリに、出会った人のデータベースを作りたく、その入力のために「折り畳み式 Bluetooth キーボード」を購入。

機種選定に色々と迷った末、サンワサプライの SKB-BT12BK が安売りされていたのでこれに決定。操作感とかにも概ね満足だけど、デフォルトの “ひらがな入力” には戸惑いも。

◆本の題名◆
iPhone 入力用に買った折りたたみ式 Bluetooth キーボード SKB-BT12BK の使い心地レビュー。

キータッチ、キー入力は、素晴らしくは無いけど許せる範囲。内蔵のiPhone 用スタンドは結構使えそうかな。大きさと重量もまあまあ納得のいくところでしょう。

◆本の題名◆
iPhone でデータベースを作ろうと思い立ち、入力用のキーボードを購入し、そして選んだアプリは MyDataPot という無料のもの。

データベースを2つまで無料ですが、その機能は結構多彩。それだけに使い方もそれなりに複雑。付属のサンプルデータベースを解析しながら、使い方を探る。

◆本の題名◆
iPhone 用データベースアプリ MyDataPot の使い方を、リスト画面と詳細画面の「レイアウト」を中心に2回目。

データベースの項目や、配置、色、更には背景などが自重自在に操れるので、その分だけ操作が複雑に分かり難くなっているようです。でも、一旦分かってしまえば後は好き勝手にどうぞ。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/588-e3c33879

<< topページへこのページの先頭へ >>