ミラーレス一眼用のハンドストラップ、値段の割に Good!

オリンパスのミラーレス一眼カメラ E-PL3 をヤフオクで落札し、手元に届いたのですが、外に持って出かける前に、周辺部材とか色々と買う必要があるようです。

革製のオシャレなハンドストラップが欲しかったんだけど

先ずはストラップ。

付属のストラップは使いたくない。チャチいのと、肩や首からぶら下げるタイプは、こじんまりとしたミラーレスには不似合いではないかと個人的には思っているので。

ハンドストラップで十分。とは言っても、手元にいくつかあるコンデジや携帯電話などに合いそうな細身のストラップでは、さすがに心許ない。

カメラ本体も、カメラケースも白のなので、出来れば白い革製のストラップが欲しいと探したのですが、値段が高かったり、デザインが?だったりで、いま一つピンとこない。

いっそ、自分で作ってしまおうかと思っているのですが、出来あがるまでの間、取り敢えず代替品が必要だなって買ったのがこれです。エツミのミラーレス一眼用ハンドストラップ。

ストラップ付けて

まあ、見ての通りの安ものですが、安いなりに作りはしっかりしています。幅が20mmとちょっと太めで存在感があり過ぎ(赤はちょっと派手だったかな)るけど、安心感はありますね。

ストラップの内側にはスウェード状の生地が貼りつけてあり、手首に通した時の感触もいいです。

考えてみれば、なんてことはないストラップでも500円位はする訳ですから、これで500円少しというのは、値段を考えれば非常に良く出来ている製品と言えるかもしれません。

ストラップのベルトの留め方で大発見(私が、じゃないけど)

ところで、この手のベルトの留め方って、どうやっていますか?

このストラップのケースの横に、留め方の図解がありますが、何も考えなくても普通こうやりますよね。わたしも同じやり方でやって、ベルトの先が邪魔だなって思ってました。

ベルト留め方1

何気に E-PL3 の取説を眺めていたら、ここにもストラップのベルトの固定方法の図解が。

ベルト留め方2
これを見て、「おー、なるほど!」って衝撃(大げさ)を受けました。これならベルトの端がブラブラして邪魔になることもないなと。長年生きてきて、初めての出会いでした。

実際に、留め方を写真に撮ってみると、左が最初のやり方で、右が新しいやりかた。

ストラップ固定
スッキリ感がだいぶ違います。

単なるフィルターなのに、重たっ!

もう一点、プロテクターフィルターを買いました。望遠ズーム用の58mm。

58mmフィルター
手に取ってみたら以外にずっしりと重くて、ちょっとビックリ。重量を測ったら18gありました。

E-PL3 に付属の 40-150mm F4.0-5.6 R の重量が僅か190gしかない非常に軽量なレンズなのに、そこに付けるフィルターが18gというのは、なんか納得いかないなー。これだけで重量10%アップってことですからね。


コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/711-70912ad4

<< topページへこのページの先頭へ >>