E-PL3+レンズ3本にピッタリのインナーボックス見つけた

E-PL3 用にハンドストラップとフィルターを購入しましたが、外に持ち出すためにはさらにカメラケースが必要。ケースというより、カメラバッグかな。

本当はパンケーキレンズを付けて、コンデジと同じような感じで小さなケースに入れて、そのまま鞄に放り込んでというスタイルを想定していたのですが、レンズを何本かとなると、そうはいきません。

とは言っても、あまり大袈裟なカメラバッグを買いたくはないし、持って出かけたくもない。

内寸:長さ200mm × 幅100mm × 高さ100mm のインナーボックス

どうしようかなーと、色々と探し求めた結果、たどり着いたのはインナーボックス。これなら手持ちのバッグを使えるし、ある程度は自分の好みの大きさや形状に加工出来そうなので。

出来るだけコンパクトで、でも本体とレンズ3本が入るやつを探して、カメラの寸法を測り、ボックスへの入れ方を色々と考え、買ったのは HAKUBA インナーボックス TYPE-A という製品。

インナーボックス
内寸は、長さ200mm × 幅100mm × 高さ100mm 。クッション材はもっとフニャフニャかなって思っていましたが、意外にしっかりしていていい感じ。

インナーケースにカメラを入れ、そのままバッグに入れてみたら、これがピッタリ

ただ、手元に届いてみると、想像以上に小さい。これで本当に入るのかなって不安になりましたが、取り敢えずカメラとレンズを並べて入れてみました。

ケースに入れてみた
結構、いい感じ。付属の間仕切りクッションと、他のバッグから持ってきた黒の間仕切りクッションで、レンズの収納スペースを確保します。

望遠ズームは、フィルターを付けた分だけ深さ100mmに収まらなくて少し出っ張ってしまいますが、まあ許容範囲でしょう。

バッグに入れる時は、この上から軽く蓋になるようなカバーがあった方が便利かな。

ずいぶん昔にユニクロの特売で買ったまま、使わずにほっぽってあったミニショルダーバッグに取り敢えず入れてみたら、これがピッタリと隙間なく収まった。

バッグに入れて
違うバッグを想定していたんだけど、このバッグをウェストバッグに改造して使ってもいいかも。

おまけ:100均で買ってきたブラシ付きブロアー

そう言えば、100均でこんなのを買ってきました。

ブロワー
ブラシ付きのブロアーです。普通の大きめのブロア―も横にありましたが、まあ、取り敢えずこれでいいだろうと。ブロアーも普通に買えば数百円するのが、105円で買えるとは、なんだかなーって気もしますが。


関連記事
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:

http://55life555.blog.fc2.com/tb.php/712-895564ee

<< topページへこのページの先頭へ >>